テレビ見たか?

あのインスペクションに対するこだわり・・・
自分の欠点(腰の高さ、内ヒザの倒し)に
対する徹底的な改善意識・・・

そして、ようやく見えてきた時の良い滑り・・・

でも、
攻めた上で大会での失敗。

それは、
戦略としては、間違っていなかった。

着実に、
そして「自分を信じる気持ち」を
大事にしているから・・・

不屈の精神で頑張る賢太郎。

成せばなる、何事も・・・
継続は力なり・・・

そんなことを学んだ番組であった。