彼は最近非常に困難な時期を過ごしています 👇



5年ちょっと前、セドリック・ノジェ選手はクランスカ・ゴーラの大回転でワールドカップの表彰台を惜しくも逃し、最終的には4位に終わった。 しかし、その後は怪我の懸念もあり、思うようにはいかない。

昨冬、32歳の彼はワールドカップのレースに参加することを許されず、代わりにヨーロッパカップ、さらにはFISのレースに参加しなければならなかったが、そこでスピードを上げることができなかった。 しかし、スイス東部出身の彼はキャリアを終わらせることは考えておらず、最近ではベトナムで休暇を楽しんでいる。 彼はインスタグラムのアカウントにそこで「再び自分の火を見つけた」と書いていたので、これは明らかに彼に大きな利益をもたらした。 新シーズンでこの火を再燃させ、最高の調子を取り戻すことができれば良いだろう。


ベトナムに行って元気を取り戻しました🔥🔥