第 3 レース - スイスで 3 つ目のメダル 🇨🇭🥇



火曜日、フランスで開催されたジュニア世界選手権の滑降で、マロリー・ブラン選手が金メダルにわずか100分の1秒及ばなかった。 20歳の彼女は金メダル獲得の埋め合わせをすることができた。

ジュニア世界選手権の第 3 レースで、スイス スキーは 3 つ目のメダルを獲得することができました。 マロリー・ブランは火曜日のダウンヒルで銀メダルを獲得し、スーパー大回転で優勝した。 スイスはオーストリア人の三冠達成を阻止した。 ヴィコトリア・ビュルグラー (+0.47) が 2 位、銅メダルはニコール・エイブル (+1.14) でした。 その結果、3位のオーストリア人ヴァレンティーナ・リングス・ワナー(+1.22)は表彰台を逃した。

スイスチームのイザベラ・ペドラッツィ (+1.59) が 7 位となりました。 昨年の銀メダリスト、ステファニー・グロブ (+1.67) は 10 位でした。 ジャニーン・メクラー(+2.14)が14位、ラウラ・フーバー(+2.24)が16位、ノラ・グギスバーグ(+2.28)が17位に続いた。




マロリー・ブランがリベンジ、シャテルの世界スーパーGで金メダル:マチルデ・ロレンツィがトップ10

ジュニア世界選手権2日目、女子レースで開幕し、スイス(昨日100分の1差で2位)が優勢となり、初の世界タイトルを獲得した。 ビュルグラーが銀メダル、エイブルが銅メダル、リングス=ワナーが4位と多くのオーストリア勢が彼女の後ろに迫っているが、イタリアはピエモンテ勢が8位に満足しており、ターラーはトップ10に迫っている。 続いてイタリアの期待のペラトナー選手とベルナルディ選手による男子スーパーG(NEVEITALIAで生放送)が行われ、午後には複合チーム戦が行われる。

フランスの雪上で行われたジュニア世界選手権の第3戦、シャテルでの世界スーパーGでのマロリー・ブランの素晴らしいリベンジだ。

昨日、ヴィクトリア・オリヴィエに下りで100分の一負けを喫した20歳のスイス人が(今日、彼女は身体的損傷もなく、ほぼ即座に現場を去った)、3人の前でシーンを支配し、このレベルで初のタイトルを獲得した。オーストリア人。

イーグルスは、ストライカーの一人のミスにも関わらず、ヴィクトリア・バーグラーがブランに100分の47秒差で2位となり表彰台に2歩上がり、ニコール・エイブルが1分14秒でチームメイトのヴァレンティーナ・リングス・ワナーをわずかに上回って銅メダルを獲得した。 (+1”22)。 5位はドイツのカタリーナ・レヒナーとフランスのギャランス・マイヤーが同点で、既に1分52秒の差をつけられているが、7位にはイザベラ・ペドラッツィ(スイス)が1分59秒でマチルデ・ロレンツィより100分の1良いタイムを記録している。

このピエモンテ人選手は再びトップ10入りを堅守しており、下り坂で6位の後、8位に入り、ノルウェーのマドレーヌ・シルベスター・ダヴィクと、2023年セントアントン世界大会を制覇したステファニー・グロブ(まだトップには遠く及ばない)に次ぐ順位となっている。 2004年スイス勢はわずか10位で、11位で到着したイタリア人2位のサラ・ターラーとは100分の1差だったが、カルロッタ・デ・レオナルディスは重大なミスを犯し、3分65秒で29位に終わった。

今朝のスーパー大回転はチーム複合(実際はペア)にも有効で、午後にはモルジヌでのスラロームテストで終了する予定で、知名度の高いイタリア勢は大逆転を狙うことになる。 イタリアには3つの有力チームがあり、エミリア・モンディネッリとマチルデ・ロレンツィの組み合わせ(ヴァレージアンの調子と同じ地域チームの好成績を考慮すると、ブランとブレンドリの組み合わせに勝つのは難しいように見えても、これは最高のカードである)、アンブラポマレとサラ・ターラー、ベアトリス・ソラとカルロッタ・デ・レオナルディス。

ただし、最初は男子スーパーGです(特にトボガンで谷を下るアメリカのケイトリン・キーンの転倒により、女子レースは数回中断されたことを考慮して、午後12時15分頃から)。 neveitalia.it で生中継され、特にマックス・ペラトナーとグレゴリオ・ベルナルディが昨日はダウンヒルで表彰台に上がり、今日はゼッケン6番と7番でスタートした多くのブルーホープが生中継されました。

ジュニア世界選手権 – 女子スーパーGシャテル
1位 マロリー・ブラン 1分15秒03
2位 ヴィクトリア・バーグラー + 0”47
3位 ニコール・エイブル + 1”14
4位 ヴァレンティナ・リングス-ワナー + 1”22
5位 カタリーナ・レヒナー + 1”52
5位 ギャランス・マイヤー + 1”52
7位 イザベラ・ペドラッツィ + 1”59
8位 マティルデ・ロレンツィ + 1”60
9位 マドレーヌ・シルベスター・デイヴィク + 1”61
10位 ステファニー・グロブ + 1”67
11位 サラ・セイラー + 1”68
29位 カルロッタ・デ・レオナルディス + 3”65