6年前との比較・・・
2017年優勝のヴィクトリア・レベンスブルクと今年優勝したララ・グート‐ベーラミ。
当時とのゲートセット(ふり幅)にもよるが、ゲート横でエッヂングをコンパクトに終わらせ、次のゲートまでのターン前半の捉えを丁寧に、そしてスキーのスイングが少なくなって、ターンが洗練されています。



2023年 ララ・グート‐ベーラミ

Women's Giant Slalom Solden 2nd run Highlights


2017年 ヴィクトリア・レベンスブルク