クラブアルペン情報局

選手への必要な情報を発信していきます。

2021年02月

W杯女子ダウンヒル ヴァル・ディ・ファッサ トレーニングラン



COPPA DEL MONDO: NELLE PROVE DELLA DISCESA IN VAL DI FASSA PRIMA BREEZY JOHNSON. BRIGNONE OTTAVA, MARSAGLIA...

Comitato FISI Alpi Occidentaliさんの投稿 2021年2月25日木曜日




[Ski Alpin] COUPE DU MONDE 💥
Vitesse Dames Val di Fassa 🇮🇹
▪ Laura Gauche - Club des Sports de Tignes
▪ Tiffany Gauthier...

Comite de Ski de Savoieさんの投稿 2021年2月25日木曜日




VAL DI FASSA🇮🇹
Tomorrow ⛷ 💨

Fredag 26. feb
⏰11:45 utfor, kvinner

- B I B -

14 - @kajsalie
24 - @ragmow

📸 NTB -...

Alpinlandslagetさんの投稿 2021年2月25日木曜日




全日本大学スキー大会(25日)

男子1部GS

男子2部GS


続きを読む

W杯女子ダウンヒル ヴァル・ディ・ファッサ トレーニングラン



210225DHwTR




Die zweifache Weltmeisterin Lara Gut-Behrami greift an den Weltcup-Rennen im Val di Fassa nach der Fuhrung im...

Swiss Alpine Ski Teamさんの投稿 2021年2月25日木曜日

トレーニングに尽きる



No super-combined in Bansko this year, but still great to train some Super-G to find that speed! Great training in...

Henrik Kristoffersenさんの投稿 2021年2月25日木曜日

今年はバンスコでのスーパーコンバインドはなかったが、それでもスーパーGをトレーニングしてそのスピードを見つけたのは良かった 今週末のBanskoでのHinterreit🔥2x GSでのトレーニングは最高でした! 🐢


世界アルペン Cortina 2021(21日)
















SAJ 『世界で勝つための「テーマ」を持ったキャンプ』


SAJ 『2020/2021 ロシアFECレースのエントリーについて』


安藤麻 選手、アルペン界の歴史を塗り替えた


続きを読む

世界アルペン Cortina 2021(21日)



Club 5 Ski Classicsさんの投稿 2021年2月21日日曜日

世界アルペン Cortina 2021(21日)



🥇A DAY TO REMEMBER🇳🇴

Couldn’t ask for a better day to end the world championship🏆

👏🏼Thanks for the good times @...

Alpinlandslagetさんの投稿 2021年2月21日日曜日






Leaving Cortina 2021 with 2 medals, lot of fun on my skis in GS and a big smile for the upcoming races and the end of...

Alexis Pinturaultさんの投稿 2021年2月21日日曜日

コルチナ2021を離れる
2つのメダルを獲得し、GSでのスキーを楽しんで、次のレースとシーズンの終わりに向けて笑顔を見せてくれました。
応援してくれた皆さん、ありがとうございました。




YESSS🔥🔥 What an amazing day for us Norwegians🇳🇴!! Super happy and stoked to grab my first slalom medal🥉, and especially...

Henrik Kristoffersenさんの投稿 2021年2月21日日曜日

YESSS🔥🔥🔥 私たちノルウェー人にとって何て素晴らしい日なんだろう🇳🇴!
🥇! 今日は間違いなくベストスキーヤーが優勝、シャポー🎩🎉またまたおめでとうございます
この選手権を締めくくるには、何と素晴らしい方法なのだろうか。



世界アルペン Cortina 2021(21日)



Alexis Pinturault signe le meilleur resultat 🇫🇷 sur le Slalom de cloture des Championnats du Monde de Cortina 2021 en...

Equipe de France de Ski Alpinさんの投稿 2021年2月21日日曜日




JAAAA🔥 DOBBEL NORSK PA PALLEN I CORTINA🇳🇴🇳🇴 For en avslutning!!🤩

@sebfosssol tar sitt andre GULL i VM og @h_kristoffersen tar BRONSE🥇🥉🏆

JADDA!!👊🏼Gratulerer gutta!!💥🥳

📸 NTB

Alpinlandslagetさんの投稿 2021年2月21日日曜日




In the last race of the World Championships, the Men's Slalom, @alexispinturault could not extend his medal collection...

Rebels Clubさんの投稿 2021年2月21日日曜日

世界アルペン Cortina 2021(21日)






世界アルペン Cortina 2021(21日)

男子SL 2本目(Top 15)

210221SLm002




Adrian Pertl fahrt zu Slalom-Silber!

ORF Sportさんの投稿 2021年2月21日日曜日

世界アルペン Cortina 2021(21日)

210221SLm001




#DruSHOW at the Druscie A! 💥

1st run:
Adrian Pertl 52.42
Alex Vinatzr + 0.14
Sebastian Foss Solevag + 0.16

⏰2nd run...

Cortina 2021さんの投稿 2021年2月21日日曜日






First Cortina 2021 slalom run completed, #croskiteam 🇭🇷 @istok_rodes - 14th, @matejvidovic14 - 16th, @filipzubcic10 -...

CroSkiさんの投稿 2021年2月21日日曜日




Daniel Yule liegt bei Halbzeit des WM-Slaloms in Cortina auf Platz 9 - mit 0,48 Sekunden Ruckstand auf den Bronze-Platz...

Swiss Alpine Ski Teamさんの投稿 2021年2月21日日曜日


世界アルペン Cortina 2021(21日)


世界アルペン Cortina 2021(21日)



Ready for the last dance!

Men’ SL
1st run 10:00
2nd run 13:30

#Cortina2021
#fisalpine
#worldskichampionships...

Cortina 2021さんの投稿 2021年2月20日土曜日


日本の”スキー・トルネード”がコルチナ・スラロームで自己最高の10位を獲得



If you were surprised to see Japan's Asa Ando crack the top 10 in Saturday's world championship slalom, you weren't the...

Ski Racing Mediaさんの投稿 2021年2月20日土曜日


安藤麻は、ドラシエのスラロームコースでスピードとフォームを披露し、1本目の滑走でフィニッシュした直後には、大きな歓喜の声を上げた。

"コルティナのフィニッシュエリアで、安藤はスキー・レーシング・メディアに語った。

この24歳の日本人選手は、2026年オリンピックのスラロームヒルで50秒45を記録し、24番目のスタート位置から7位を獲得した。

"予想していなかったので、本当に驚いたし、本当に嬉しいです」と安藤選手は語っています。

安藤選手は拳を振り上げ、力強く空気をパンチして、結果に満足している様子が伝わってきました。

"日本の母親との電話を終えた直後、彼女は大笑いしながら「すごい、なんて日なんだろう」と言いました。

安藤選手の2本目は、前回ほどではないものの、堅実な走りを見せた。550メートルの坂道を13番目の速さで滑った彼女は、キャリアベストの10位という結果になり、シフリン、ヴロホバ、オーストリアの新星カタリナ・リンスベルガーらに1秒差で迫る結果となった。

"実は全部覚えていないんです。スタートの時は本当に緊張していたし、上から下までも緊張していました」と安藤は2本目の滑りについて、興奮した様子で笑いながら語った。

"今までで最高の結果です。

躍動感あふれる日本のレーサーは、間違いなく、土曜日にコルチナで行われるグランドステージで、彼女の途方もない可能性を予感させていた。

アトミックは彼女を日本の "若いスキー竜巻 "と呼んでいます

"私たちは信じなければならない」と安藤は自分自身だけでなく、他の新進気鋭の日本人選手たちにも言及し、明日の男子スラロームではチームメイトを応援するために戻ってくることを明かした。

安藤は今季、ワールドカップ史上最高のシーズンを過ごしている。12月29日のゼンメリングではスラロームで15位、12月12日のクールシュベルではGSで22位とキャリアベストを更新している。

安藤の実績はアジアでのものが多く、多岐にわたる。彼女は日本のGSとスラロームで数々のタイトルを獲得し、何年にもわたって極東カップで圧倒的なパフォーマンスを見せ、2017年ウィンターユニバーシアードではスーパーGとジャイアントスラロームで金メダルを獲得し、4回のFISジュニア世界選手権に出場して貴重な経験を積んできました。

11月には、ウェンディ・ホールドナーのようなトップ選手が欠場していたにもかかわらず、安藤はディアボレッツァで開催されたスイス選手権でスラロームでトップの栄誉を手にした。

意外なことに、彼女は日本のパウダーのメッカである北海道に住んでいて、ヨーロッパを転戦していないときは、スキーをしない両親の出身である。安藤選手は、母親が大阪出身で父親は北海道出身だが、スキーよりも柔道が好きだという。

"母と兄はいつも何でも私のことを気にかけてくれて、毎日いつも私を支えてくれています。"母と兄がいなかったら、私はここにはいないでしょう」と彼女は言いました。

安藤選手は21歳で2018年平昌オリンピックに日本代表として出場しました。彼女は最初のスラローム滑走で 12秒88を出しました

2022年の北京オリンピックに向けて不確実性が渦巻いているが、安藤は必要な努力と決意があれば、自分のレースを昇格させることができると信じている。

"まずは15位以内に入らなければなりませんが、もちろんそれはとても難しいことです」と安藤は言います。"もっと強くなって、テクニックを向上させなければなりません。オリンピックは不安になることもある」と彼女は付け加えています。

しかし、土曜日の世界選手権の舞台でのパフォーマンスは、今後の彼女の自信につながるはずだと安藤は言う。

2030年の冬季オリンピック招致に向けて、札幌からの招致を考えれば、地元北海道のニセコでのスキーレースが有力視されていることを考えると、安藤選手にとって、母国の日本を代表して、自分の裏庭でオリンピックに出場することはどんなことなのだろうか?

この有望な選手は33歳になるが、1972年に開催されたように、札幌が国際オリンピック委員会を納得させれば、黄金のチャンスになるだろう。

"それはとても遠いですが、北海道から来ているので、本当に素晴らしいです。

www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました。


asa

世界アルペン Cortina 2021(20日)



Liensberger Katharina dominated the women’s slalom on Saturday completing a stunning World Championships as she claimed...

Cortina 2021さんの投稿 2021年2月20日土曜日


世界アルペン Cortina 2021(20日)



ICYMI:
Mikaela Shiffrin took home her fourth medal of the Cortina 2021 FIS Alpine World Ski Championships and her 11th...

U.S. Ski & Snowboard Teamさんの投稿 2021年2月20日土曜日


世界選手権スラロームでシフリンが銅メダル

ミカエラ・シフリンは、2021年FISアルペンスキー世界選手権で4個目のメダルと11個目の世界選手権メダルを獲得し、スラロームで銅メダルを獲得し、彼女の記録簿に新たなページを追加した。

"世界選手権で4つのメダルを獲得できるとは言っていなかったと思います。"5年前、いや1年前に聞いていたら、特に1年前に聞いていたかもしれない...すごいことだよ」とシフリンは語った。

イタリアのコルティナ・ダンペッツォのコースでは、気温が上昇し、太陽が雪を焼いていたため、女子はわだちや段差を乗り越えてゴールすることを余儀なくされるなど、一日中厳しいコンディションだった。オーストリアのカタリーナ・リエンスベルガーは、週初めに行われたパラレルで金メダルを獲得したが、ワールドカップではまだ優勝していない。スロバキアのペトラ・ヴリホバが銀メダルを獲得した。

シフリンは1本目で4位につけていましたが、メダルまであと一歩及ばないと思っていましたが、気を取り直して2本目でアタックして銅メダルを獲得しました。2013 年、2015 年、2017 年、2019 年の世界選手権スラロームで金メダルを獲得したシフリンはスラロームの世界タイトルを獲得していない 8 年ぶりだったが、それは彼女の父の死を含む、この 1 年間で多くのことに対処していた信じられないほどのスキーヤーを気にしませんでした。

"それは確かに多くの浮き沈みがあった "と彼女は言った。"非常に感情的な年だった。今は、より頻繁に笑顔でいられることに感謝しています。毎日、次の日に向けて少しずつワクワクしているし、それが良いポジションだと感じています。この1年で大きく進歩しました」と語った。

今回の銅メダル獲得により、シフリンの2021年世界選手権でのメダル獲得数は、スーパーGで銅、アルペン複合で金、大回転で銀、そして今回の大回転で銅と、4つになった。世界選手権で4つのメダルを獲得したのは、2007年のスウェーデンのアンヤ・パーソン以来、14年ぶりのことである。世界選手権で4個以上のメダルを獲得した女子スキーヤーはいない。

この結果はまた、シフリンの11個の世界選手権メダルも獲得したことになり、パーソンに匹敵する、現代のスキー界の女性としては最多のメダルを獲得したことになる。また、シフリンは男女を問わず、米国のスキーヤーの中で最も多くのメダルを獲得している。

ランドローバー米国アルペンスキーチームの他の女子選手たちは、剥がれ落ちた雪のコンディションに苦戦していた。ポーラ・モルトザンとケイティ・ヘンセンは1本目を完走できず、ニナ・オブライエンとAJ・ハートは2本目をまたいでDNFとなった。

"この日は本当に楽しみにしていた。"今日はとても楽しみにしていたのに、とても悲しくてがっかりしている。2年に1度の世界選手権が2日連続で開催されているのに、2日連続でチャンスを逃してしまうのはつらいよ。でもシーズン中にはスラロームのレースがたくさん残っているので、そこに集中して、できるだけ速く滑り続けるつもりだ」と語った。

オブライエンは木曜日の大回転でキャリア最高の成績を収めた後、スラロームの結果についても冷静さを保っていた。"GSレースでの滑りには本当に満足しているし、並走で10位というのは自分にとっても良い結果だ」と彼女は語った。"たくさんの良いものを手に入れることができた」と語った。

女子はスラロームが最後の種目となり、男子は日曜日に最後のスラロームがあり、コルチナで開催される2021年世界選手権を締めくくる。

www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました。

世界アルペン Cortina 2021(20日)






SAJ 競技データバンク
SAJ 競技本部 アルペン
SAJ ライブラリ アルペン
livedoor プロフィール

C.A

Archives
QRコード
QRコード
記事検索
ガソリン価格情報

gogo.gs
tozan