クラブアルペン情報局

選手への必要な情報を発信していきます。

2011年11月

軽井沢トレーニング

10c7acfd.jpg
d999da9b.jpg
084960ae.jpg
0affce21.jpg
eb161f40.jpg
ちょっとしたエッセンスで上達していきます。

軽井沢トレーニング

71606088.jpg
f62718d2.jpg
今朝は冷え込んでいたため、バーンコンディションは良好です。

現在のスキー場情報(22日)

そろそろ選択肢が増えてきました!

◇熊の湯スキー場(オープン中)
第二ペアリフト中間降り場から下
距離約600m、幅20〜30m
積雪15cm
一昨日からの寒気の影響で待望の雪と人工降雪で営業再開ができました。
固く締まったバーンは、オープン初日以上のコンディションだそうです。
t02200165_0800060011626854176t02200165_0800060011626854173



◇かぐらスキー場(明日オープン)
かぐら第1ロマンスリフト
距離約600m、幅約50〜60m 
積雪40cm
2011_11_22-25-thumb



◇湯の丸スキー場(明日11時オープン)
23日は大人1日券2,000円
photo2



◇イエティ(オープン中)
積雪45cm
昨晩は今シーズン初のスノーマシンでの降雪作業を実施。
先週土曜日の雨でゲレンデ状況が悪化したが、この2日間で回復!
良いゲレンデ状態で滑走できます。


◇軽井沢プリンス(オープン中)
積雪50cm
くりの木コース・プリンスゲレンデの2コース
imgout


◇ホワイトピたかす(オープン中)
アイスクラッシュシステムによって、天然雪のまったく降らない頃でも、良質な雪がキープされ、いつでもベストコンディション。アイスクラッシュは、24時間フル稼働なので、雪がどんどん増えていきます!
エコーペア(通称)リフト降り場からセンターハウスまでの約1,000mコースで滑走可能。
PB220037-thumb-155x116



◇ウイングヒルズ白鳥(オープン中)
DSC08447

現在のスキー場情報(21日)

◇熊の湯スキー場
19日のオープン当日に雨が降り、その後のゲレンデ状況悪化のため、やむなく20日、21日と営業を中止していましたが、スタッフの懸命の努力で明日22日(火)朝8:30より、リフト営業が再開となっています。
t02200135_0800049211624961834現在も雪を造る水の消費量をほぼハイシーズンの能力一杯にして降雪機を稼働させているとのこと。

ゲレンデスタッフからのひとこと・・・
「オススメの23日」
全長600mですが、必ずご満足頂けるゲレンデが皆さんをお待ちしています。


◇かぐらスキー場
23日オープン決定
thumb-12-hours-ago-mobotix_camera1■滑走コース:「かぐらメインゲレンデ」
滑走距離約600m、コース幅約30〜50m




■運行リフト:「かぐら第1ロマンスリフト」
※みつまたロープウェー山頂駅から、かぐらゴンドラ山麓駅間は、連絡用シャトルバスでの移動となります。(ゲレンデまでの所要時間 30〜40分)
■みつまたロープウェー営業時間「8:30〜17:00」(のぼり最終14:30)                       ※ゲレンデ状況は日々変化いたします。営業状況等ご確認のうえ、お越しください。

このまま順調に積雪が進めば、かぐら第一高速リフトの運行も検討中とか・・・


◇狭山スキー場
23日は休業となっています。
2011111621230000-150x150DSC08645-150x150

一時はこんな状況だったんですね。
なんとか、ここまで復旧したようですが、まだ積雪が足りないようです。


◇アサマ2000
ゲレンデコンディション不良の為、11月26日(土)のオープンとなりました。
fig01



◇湯の丸スキー場
23日オープン予定
photo2



◇鹿沢スノーエリア
26日まで延期
live1_jpg



◇丸沼高原スキー場
25日オープン予定
cimg2710-300x225このまま順調に行けばオープン日にはバイオレットコースで滑走可能かも?












◇イエティ
オープン中
積雪量:30cm
道路状況:凍結無し(タイヤのチェーン不要)
急に寒くなり、ゲレンデは雪が締まりコンディションも復活してきました。


◇軽井沢プリンス
オープン中
積雪量:50cm
今日(21日)も平日のわりには混んでいました。
午後になるとバーンも荒れてきています。
トレーニング後半は、SL用の板がよいでしょう。
23日は、近隣のショッピングプラザ(アウトレットモール)の渋滞に巻き込まれないように注意ください。

東北の新たな高速無料化、12月1日から

 国土交通省は21日、東日本大震災の被災地支援などを目的とした東北地方の高速道路の新たな無料化策を12月1日午前0時から始めると発表した。

 岩手、宮城、福島の被災3県の高速道路を中心に全車種を曜日にかかわらず無料にする。土日と祝日は観光振興のため、ETC(自動料金収受システム)を搭載した普通車と軽自動車を対象に、東北地方全体と茨城、新潟県の一部の高速道路を無料にする。

 被災者はこれまで、無料化の対象区間内で乗り降りすれば、対象区間外を走行した部分の料金も無料だった。12月以降は、この措置を対象区域(被災3県と青森、茨城県の一部)外に避難している人に限定する。対象区域に住んでいる被災者は対象区間の走行料金だけが無料になる。

実施期間:平成23年12月1日(木) 0:00 〜 平成24年3月31日(土) 24:00

無題

東北地方の高速道路の無料開放について(国交省)


今季は、全中(宮城)、インハイ(山形)と東北地方が会場となるため、嬉しいニュースですね。
月山の時期は、終わっているそうです。(残念)

今季の練習会について

2011/2012シーズン(1月〜3月)の練習会は長野県・峰の原スキー場でおこないます。

練習会の開始日は、2012年1月8日(日)からの予定です。
今季は、より練習会に参加しやすいよう、指導体制を一新して、毎週土日での開催を計画しております。
(但し、各回の事前申し込みで5名に満たない場合は中止とさせていただきます。)

<練習会日程>
 【1月】
   8日(日)
   9日(祝・月)
  14日(土)
  15日(日)
  21日(土)
  22日(日)
  28日(土)
  29日(日)
 【2月】
   4日(土)
   5日(日)
  11日(土)
  12日(日)
  18日(土)
  19日(日)
  25日(土)
  26日(日)
 【3月】
   3日(土)
   4日(日)
  10日(土)
  11日(日)
  17日(土)
  18日(日)
  24日(土)
  25日(日)

<峰の原シーズン券>
 峰の原練習会に参加の方は、下記の料金でシーズン券が購入できます。
  小学生以下…6,000円+事務手数料1000円
  中学生以上…15,000円+事務手数料1000円
  申し込みは、早割シーズン券申し込み書に必要事項を記入の上、直接スキー場に申し込みください。
  申し込み期限は、12月9日(到着分)までとなっておりますので、ご注意ください。
   【現金書留の送付先】     
    〒386-2211 長野県須坂市峰の原町3153
    菅平峰の原グリーン開発
    峰の原高原スキー場 シーズン券係宛
    TEL 0268-74-2450

<指定宿舎>
 土曜・日曜の連続で練習会に参加の方で宿泊を希望の方は、ペンションを紹介いたします。
 斡旋価格で泊まることができますので、ご相談ください。

<コーチ陣>
 濱野監督 他、各練習会で対応可能なコーチ体制を取っております。

初滑り特別トレーニング

23日(水)に軽井沢プリンススキー場で特別トレーニングを行います。
参加希望者は、8時にセンターハウス(リフト券売り場付近)にお集まりください。

今シーズンのテーマをしっかり伝授いたします。
今季の新しいマティリアルでもゲレンデは問題ありません。
新しい用具の感覚に慣れていきましょう!

コーチ:濱野 他

寒波がやってくる!

今日は関東地方は暖かな一日でした。
神奈川の沿岸部では、最高気温が25度を超えるなど、最も遅い夏日(日最高気温が25度以上)を記録した所があるそうです。
これじゃ、雪は解けるは、造雪出来ないは、スキー場は大変な状況な訳です。

chart_smallでも、安心ください。
今夜から日本の上空には、今シーズン一番強い寒気が流れ込んでくるとの予報です。
既に北風がビュービュー吹いて、急激に気温が下がっているところもあるようです。
今回の寒さのピークは明日から明後日にかけてだそうです。
23日オープンを間近にしているスキー場には朗報となるに違いありません。



オープンするスキー場が増えれば、お客さんも分散して滑りやすくなります。
是非とも今日から3日間で仕上がって欲しいものです。


23日に『初滑り特別トレーニング(特訓?)』を予定しています。
詳細は別途、ブログにてお知らせします。

軽井沢

6aee1866.jpg
8fe9fd05.jpg
本数稼ぎたきゃ、これしかないです。

軽井沢

激混みです。
1時間に2本滑れるかな?
e4b3af49.jpg

早朝トレーニング

e2b1275d.jpg
90545313.jpg
今日も気温が高く、ガスってます。
雨がポツポツと・・・。

バーンは、昨日の方が良かったかな?

熊の湯

d6e5f106.jpg
2f58358f.jpg
4c80510e.jpg
4894a279.jpg
選手たちは、頑張っているようです。
トレーニングのあとは、しっかり温泉に入って身体を温めてください。

熊の湯

fb0a9e29.jpg
d77e5b07.jpg
2329c9cd.jpg
志賀高原も雨模様です。
先日の降雪で路肩に雪が残っていますが、気温は高いです。

ゲレンデの雪は、残念ながら解けてきました。
朝一番は申し分ない状況だったようですが、ご覧の通りです。
コース中盤は、ほとんど芝ですね。

早朝トレーニング

8ff7672e.jpg
8080acf3.jpg
時折、雨がパラつきますが、バーンは固く、コンディション良好です!

早朝トレーニング

先週よりコース幅が広がっています。
気温は高めの9℃です。
f1e7dd49.jpg

熊の湯 明日オープン決定!

明日19日(土)の朝8:30より、2011-12シーズンのリフト営業を明日開始します!

第二ペアリフトの中間降り場から距離約600m、幅20〜30m、積雪15cm程のコースを滑走出来ます。
なお、積雪もまだ十分ではなく、また、明日はあいにくと雨、強風の予報です。
状況によってはリフトを運休することがあります。

さて、ゲレンデ状況は・・・ (現地スタッフのレポートより)
昨日までは冷え込んでいたので、ハイシーズンに近い雪質でしたが、今日の暖かさで一気に緩んでしまい、天然雪は湿雪になり板は走りません。ただ、営業する第二リフト緩斜面の人工雪ゾーンは、春スキーの頃のザラメですが、スピードを出してガンガン行けました!

積雪15cm程ですが、しっかりとしたバーンです。
明日は雨と強風が心配ですが、私としては、絶対に朝一がオススメです。

熊の湯 最新情報

t02200165_0800060011616965030
t02200164_0800059611616965029
t02200165_0800060011616974150
t02200177_0800064211616965031
16日夜の人工降雪でのコース状況は、約600mのコースをカバーしなくてはいけないところ、6割程しか進んでいないとのこと。

予報通りには気温が下がってくれず、スタッフは悪戦苦闘している様子。
オープン予定日としている19日(土)は、あいにく熊の湯でも雨の予報。
人工雪は解けずに残るが、周りの天然雪は無くなってしまうと予想しています。

スタッフの方々は、17日の夜(今晩)に、なんとか仕上げようと努力中。
オープンの正式なお知らせは、明日18日(金)の朝とのこと。

みなさん、頑張ってください。

現在のスキー場状況(17日)

◇丸沼高原スキー場(25日のオープン予定)
dsc_0025-300x200dsc_0026-300x200
バイオレットコース、イエローコースの降雪作業が開始されています。15日からの冬型の気圧配置となったことから、降雪機が雪を噴き始めました。


◇アサマ2000(23日オープン予定)
fig01
「日夜 奮闘中」と言ったところでしょうか・・・。気温だけが頼みです。


◇湯の丸スキー場(19日から23日に延期)
photo1 (640x480)
今週末オープンは断念しました。


◇鹿沢スノーエリア(19日は断念、23日オープン目標)
live4_jpg
19日オープンは天候の影響により延期。23日オープンを目標に準備中。


◇ウイングヒルズ白鳥(18日再オープン)
無題
10/29オープン以降、昼夜とも気温の高い日が続き、人工造雪ゲレンデのコンディションが悪化したため、今月4日から一時クローズしていましたが、2週間ぶりに再オープンとなります。


◇狭山(臨時休業中、18〜20日仮営業、26日から再開予定)
オープン以降、例年以上の気温、湿度上昇により現在ゲレンデ内の積雪が減少しており、11月15日(火)〜17日(木)まで臨時休業しています。
18日(金)から20日(日)まで一時、営業を再開。今後の天気予報等の状況から、このまま営業継続しても積雪量の上昇の可能性が低いため、再度11月21日(月)より25日(金)までの期間臨時休業となります。
なお、オールナイト営業<22日(火)・25日(金)>も休業となります。
営業再開は26日(土)朝10時から
11月18日(金)〜20日(日) 通常営業(オールナイトも営業)
11月21日(月)〜25日(金) 臨時休業(オールナイトも休業)
11月26日(土)〜      通常営業 (10:00〜 )


◇かぐら(23日オープン予定)
0700-mobotix_camera12011_11_17-2-thumb
もうひと降り必要です。


◇軽井沢プリンス(オープン中)
IMG_20111114_135249-thumbo0640048011616864720
11日からオープン。19日、20日は混雑が予想されます。(20〜30分待ち?)
両日とも早朝貸切営業があり、一般の営業時間は通常通り8時30分からです。


◇イエティ(オープン中)
o0640048011603568651
積雪50センチでここ数日の冷え込みでゲレンデも良い状態。
ここは富士山の南側で、もともと温暖な方なので、天候の影響を受けずにゲレンデ作りが行われており、比較的安定しています。


◇ホワイトピアたかす(オープン中)
たかす
平日でもリフト待ちがあるそうです。


今年のシーズン初めは、暖かい日が多く、ゲレンデ状況が厳しいスタートとなってしまいました。
例年にないオープン時期の遅れとオープンしても一時クローズとなる異例の状況です。
このように練習場所が確保出来ない状況ですので、C.Aでは初滑りトレーニングの計画を断念しました。
申し訳ありませんが、各自で行きやすいゲレンデをチョイスして、無理のないトレーニングをお願いします。
まだ、足慣らしで結構ですし、新しいマテリアルチェックなども兼ね、ゆっくり基本練習をしてみてください。

ゲレンデ作りが本格化

福島のスキー場「安心して来て」 ゲレンデ準備中
111116 今シーズン一番の冷え込みとなった16日、福島県猪苗代町の箕輪スキー場で、前夜から始まったばかりの人工降雪機を使ったゲレンデ作りが本格化した。

 東京電力福島第一原発の事故による風評被害で、福島の観光業は軒並み落ち込んでいる。スキー場は福島県内に25カ所、猪苗代町内には7カ所。農産物への風評被害を受けた地元農家にとっても、スキー客の来訪は貴重な冬の収入源。 事故が起きる前から全国的にスキー人口は減少傾向にあった中で、団塊世代が退職後に余暇を利用する動きをとらえて「盛り返してきたところだったのに」と、悔しさをにじませる。

 箕輪スキー場の放射線量は1時間あたり0.1〜0.13マイクロシーベルトと問題ない。営業開始は12月3日の予定。「リフト乗降口や駐車場などで毎日計測し、情報を示していく。安心して遊びにきてほしい」 と安心・安全宣言をしている。


熊の湯スキー場も急ピッチで降雪作業中
熊の湯1熊の湯2
 熊の湯スキー場でも15日の夜から雪が降り、ゲレンデには10〜15cmの天然雪が積もった。これに合わせて人工降雪機もフル稼働し、19日のオープンに向けてバーンを造り続けている。
志賀高原の道路も場所によっては凍結しているとのことで、冬タイヤ、チェーン持参などの準備は忘れずに!

立山に氷河? 国内初の可能性

以前にもブログに載せましたが、富山県の北アルプス・立山連峰で氷河が現存する可能性が出てきました。正式に確認されれば国内で初めてとなります。

20111115-393501-1-N 立山カルデラ砂防博物館(富山県立山町)の研究チームが、雪渓内の氷塊が流動しているのを観測し、15日、東京都立川市で開かれた極域気水圏シンポジウム(国立極地研究所主催)で発表した。

 氷河は、一年中解けず、重みで長期間、流動する氷の塊。日本雪氷学会から認定されれば、極東アジアでは、ロシアのカムチャツカ半島とされる氷河の南限が一気に下ることになる。





20111115-393486-1-N 研究チームが調査した氷塊は、立山の主峰・雄山(3003メートル)の東側斜面にある御前沢(ごぜんざわ)雪渓と、剱岳(2999メートル)北方稜線の東側にある三ノ窓雪渓と小窓雪渓の計3か所。御前沢の氷塊は長さ700〜800メートル、幅が最大250メートル、厚さ最大30メートル。三ノ窓は長さ約1キロ、幅100メートル以上、厚さ30メートル以上で、小窓は長さ約1キロ、幅150メートル以上、厚さ20〜30メートルだった。
SAJ 競技データバンク
SAJ 競技本部 アルペン
SAJ ライブラリ アルペン
livedoor プロフィール

C.A

Archives
QRコード
QRコード
記事検索
ガソリン価格情報

gogo.gs
tozan