以前のブログで紹介した「一流選手の条件」

やっぱり本田選手は、この要件を満たしていることが証明できる。

条件1.夢を持ち、夢を達成する為の計画を立て、夢に向かって努力している。
 (本田選手)世界の頂点を目指し、W杯では強豪チームを相手に入念な対策や作戦を持って挑んでいる。

条件2.試合での緊張やプレッシャーは、あたり前に起こることで問題とは思わない。
 (本田選手)W杯のプレッシャをモノともせず、果敢に挑戦し続ける姿勢。

条件3.常に鮮明に自分の最高プレイ(できたプレイ)をイメージしている。
 (本田選手)フリーキックでの相手GKの動きを読み取る冷静さを備える。

条件4.大事な場面で、途切れることのない「集中力」を身に付けている。
 (本田選手)90分間のプレーを見ていれば、一目瞭然。

条件5.常にプラス思考であり、その結果、状況・指導に対して前向きに受けとめることができる。 
 (本田選手)岡田監督を慕って、その期待に応えて成果を出している。

条件6.日頃から自分に対する言葉がプラス思考である。よい自己暗示ができている。
 (本田選手)インタビューでおなじみの「ビックマウス」。そして、有言実行。

条件7.試合に対する準備ができている。「心・技・体」の全ての分野に対して準備ができている。
 (本田選手)対戦相手ごとに戦略を持ち、「心の準備」ができている。

こう見ると、凄い選手なんですね!