サッカーW杯 対オランダ戦
本田、遠藤がフリーキックを決めて前半2得点で折り返し。

前半17分、本田がフリーキック(FK)を直接決め、日本が先制。
さらに前半30分、遠藤もFKを直接決めた。

キックオフ直後の立ち上がりで、相手へのマークが甘い時間帯があったが、
徐々にリズムが出来始めた頃にFKで一気にパターンを掴んだようだ。

SAMURAI BLUE いいぞ!