クラブアルペン情報局

選手への必要な情報を発信していきます。

独り言

Uniqaスキーファミリー、ヴァル・ガルデーナをプレビュー

ニコル・デラーゴ、ヴァル・ガルデーナ入り

骨折治療の知識

負傷したクリスティン・シャイアーへUniqaスキーファミリーがメッセージ

大雪時のチェーン規制について(国土交通省)

181210001

181210002

181210003

阿寒湖畔スキー場、なんとか間に合いそう!

シュテファン・ルイッツ、ドーピング違反の可能性2

W杯男子GSビーバークリークで優勝したシュテファン・ルイッツが、1本目と2本目の間に酸素吸入を行い、FISの反ドーピング規則に違反したとして調査対象となっている。
FISは7日、イタリアとスイスの記者によってルイッツが酸素を吸入しているとみられる写真の存在が明らかになったとして、この問題を調査していることを公表した。

大会中の酸素吸入は、世界反ドーピング機関(WADA)では禁止されていないものの、FISの反ドーピング規則では2016年6月から違反であることが明確に記されている。
ドイツチームは誤りを認めており、チーム監督であるマティアス・バートホールド氏は報道陣に対して、「われわれコーチ陣とドクターは、極めてばかげた決断をした」「FISの規則ではなく、WADAの規則を参考にしてしまった」と釈明している。
「ドクターに相談して規則違反にならないことを確認した。この標高で多くのけが人が出ていることから、酸素の使用を決めた」
「ビーバークリークで大回転が行われた後、どのチームからもクレームはなかった」「調査は現在も進行中である」

ルイッツは、ケガによる故障から1年ぶりの復帰を果たしたばかりで、W杯初優勝をもマークした。
ただし、現在は失格の可能性に直面している。
失格処分が下された場合は、ルイッツの勝利はマルセル・ヒルシャーに渡ることになる。

調子を戻してきたマリー・ミッチェル-ガニオン、サンモリッツを離れイタリアで休養

ヨーロッパでのレース観戦の楽しみ方

ヨーロッパアルプスでは週末予報通り”冬の嵐”に見舞われる






突風でゴンドラが支柱に激突するもケガ人はいなかった。








The storm that we have been waiting for for weeks has arrived in the northwest and north of the Alps. After a mild start of Sunday, colder air now (end of Sunday afternoon) flows into the Alps. The snowfall comes with a lot of wind. The combination of wind and snow results in an interesting avalanche situation and it's already HIGH (4 on a scale of 5) locally. The storm that first brought snow to the northwest shifts further to the east in the coming hours. Because the air pressure rises from the west, the precipitation decreases rapidly in the west from Monday afternoon. On the north side of the Alps and then in particular Austria and the east of Switzerland, on the other hand, it continues to snow for 24-48 hours.

The conditions have clearly improved in the northwest of the Alps over 1800-2000 meters. Between 40-80 cm of fresh snow has already fallen above 1800 meters since Friday. The conditions will improve in the north of the Alps over the next 24-48 hours. Another 40-80, locally even 100 cm of snow is expected above 1500 meters. Especially above 1500-2000 meters we see the conditions improve rapidly. But keep in mind that there was virtually no base in these areas below 2000-2400 meters before the storm kicked in.

1209


It will snow heavily again in the northwest of the Alps until Monday morning. The cold front is there and the snow line drops deep into the valleys. The precipitation decreases in the course of Monday, but whether the sun can also poke through it is not clear yet. It is certain that the intensity of the precipitation decreases, just like the wind. You can ride powder can in the northwest especially on Monday. It is completely ON in the areas below when the sun comes through from Tuesday. Above 2000-2200 meters the conditions are already good for the time of the year.

It then still snows heavily on the north side of the Alps. The snowfall decreases from the west on Monday, but the snowfall continues in Austria and eastern Switzerland until Tuesday. The snow line is located deep in the valleys and especially in the northern Stau areas of Austria and the Glanerland you can expect large amounts of snow to come down. Deep in the Alps and especially in and to the south of the main alpine ridge, the snow quantities decrease rapidly. Unfortunately, there is no base in the northern Stau areas yet and there is in the main alpine ridge. The areas that already have a base get less snow (and a lot of wind) and the areas without a base get a lot of snow and less wind on the mountain. It is becoming a matter of compromising. Big exception is: Andermatt. There already was a solid base after the southern storms and the mild storms of last week. In addition, it is snowing now and that continues until Tuesday.

As wePowder Pro you get access to the 14-day snow and weather maps and the 14-day forecast per resorts (we've got all the resorts in the Alps covered). You never have to miss a dump anymore. When you are wePowder Pro you also have access to 1000+ inspirational freeride routes in the most beautiful freeride areas of the Alps. Sign up as wePowder Pro today. It works great for your karma as well and you'll support the development of the wePowder platform! Thanks!

120901


What are the compromises? You can ride powder in the north on lower alpine meadows on Wednesday. But where rocks form the base, or broken branches lie between the trees, the lack of base will break you up. Those who go higher in the mountains have to deal with a base that is just thick enough over 2200-2400 meters to carelessly ride powder. Keep that in mind. The tips for Tuesday, but especially from Wednesday for the north are:
Engelberg good above 2300 meters
Andermatt good above 2200 meters
Davos-Klosters good above 2000 meters
Arlberg northern part of the Arlberg is good above 2100 meters, the southern part has a thinner base.

In addition, the glacier areas of Austria where you can already find a base.

And of course the resorts from Monday:
Tignes - Val d'Isere
Les Trois Vallees
Verbier/4 Vallees
Glacier 3000

Avalanche danger!
A lot of snow, a fluctuating snow line and lots of wind. The avalanche danger has risen considerably. Touring will certainly be difficult in the next 48 hours and outside the slopes you need the right knowledge. Always check your local avalanche forecast and adapt your plans to it. (Tip: you will find a link to the local avalanche forecast from each village on wepowder, but you can also visit this page).

Tuesday and Wednesday will be good days. There will also be time to go touring later this week.

New storm cycle by the end of the week?
Tuesday, Wednesday and Thursday are real winter days. Snow deep in the valleys, sun and much colder than last week. There will be a new storm cycle on the maps before the end of this week. The one forecast results in low temperatures and snow on the maps, to change into something completely different 6 to 12 hours later, when the jet stream is too far north with mild temperatures and a high snow line.

First enjoy PowderAlert # 2 in the areas mentioned aboe. In the meantime I keep you informed of further developments.


私たちが数週間待っていた嵐は、アルプスの北西と北に到着しました。日曜日の穏やかな開始の後、今より寒い空気(日曜日の午後の終わり)がアルプスに流れ込む。降雪にはたくさんの風があります。風と雪の組み合わせは、興味深い雪崩状況になり、ローカルではすでに高水準です(5段階で4段階)。北西に最初に雪を降らせた嵐は、今後数時間のうちにさらに東に移動します。西から気圧が上昇するため、降水量は月曜日の午後から西方で急激に減少します。一方、アルプスの北側、特にスイスのオーストリアと東方では、24-48時間雪が降り続ける。

1800〜2000メートルを超えるアルプスの北西部では、条件が明らかに改善されています。新鮮な雪の40〜80cmの間は、金曜日からすでに1800メートルを超えています。アルプスの北部では、今後24〜48時間で条件が改善されます。別の40-80、地元でさえも100cmの雪が1500mを超えると予想されます。特に1500-2000メートルを超えると、条件が急速に向上することがわかります。しかし、嵐が襲い掛かる前の2000〜2400メートル以下の地点には事実上根拠がなかったことに留意してください。

月曜日の朝までアルプスの北西に再び雪が降ります。寒い前線があり、雪線は谷の深いところまで降りてくる。降水量は月曜日に減少しますが、太陽が突入できるかどうかはまだ分かりません。風のように降水量が減少することは確かです。特に月曜日に北西部で粉缶を着ることができます。太陽が火曜日から来るとき、それは以下の領域で完全にオンです。 2000年から2200年を超えると、その時期は既に良い状態です。

それはまだアルプスの北側に大きく雪が降っています。降雪は月曜日の西から減少しているが、火曜日までオーストリアとスイス東部で降雪が続く。スノーラインは谷の深いところにあります。特に、オーストリアの北部シュタウ地区やグラナランドでは、大量の雪が降ってくることが予想されます。アルプスの奥深く、特にアルプス山脈の南には、積雪量が急激に減少します。残念なことに、北部のシュタウ地区にはまだ拠点はなく、主要な山岳地帯にもあります。既に雪が降っていない地域(そして風が多い地域)と、雪が降っていない地域は山に吹き抜けています。それは妥協の問題になっています。大きな例外はAndermattです。先週の南部の嵐と穏やかな嵐の後、すでに堅実な基盤がありました。また、今は雪が降っており、火曜日まで続きます。

wePowder Proとして、14日間の雪と天気の地図と、リゾートごとの14日間の予測(アルプスのすべてのリゾートをカバーしています)にアクセスできます。もうダンプを逃す必要はありません。あなたがwePowder Proであれば、アルプスの最も美しいフリーライドエリアで、1000以上のインスピレーションを受けるフリーライドルートにアクセスできます。今日wePowder Proにサインアップしてください。それはあなたのカルマにもうってつけで、wePowderプラットフォームの開発をサポートします!ありがとう!

妥協は何ですか?あなたは火曜日に北アルプスの牧草地で北にパウダーを乗せることができます。しかし、岩がベースを形成したり、枝が壊れたりすると、ベースの欠如があなたを壊してしまいます。山を上って行く人は、不注意に粉を乗せるために2200〜2400メートル以上の厚さの土台を扱わなければなりません。心に留めておきます。火曜日のヒントは、北は特に水曜日です。

2300メートル以上の良好なエンゲルベルク
2200メートル以上の良好なアンデルマット
ダボス・クロスターズ2000メートル以上良好
ArlbergのArlberg北部は2100メートル以上で良好で、南部はより薄い基盤を持っています。

さらに、すでに拠点を見つけることができるオーストリアの氷河地域。

もちろん、月曜日からのリゾート地:
ティーニュ - ヴァルデゼール
レトロワヴァレ
ヴェルビエ/ 4バレエ
氷河3000

雪崩の危険!
多くの雪、変動する雪の流れ、そして多くの風。アバランシェの危険性はかなり上昇している。今後48時間以内にツアーが確実に難しくなり、適切な知識が必要な斜面の外では困難になります。常にあなたの地域の雪崩予測を確認し、あなたの計画をそれに適応させてください。 (ヒント:牧草地の各村の地方雪崩予測へのリンクがありますが、このページもご覧ください)。

火曜日と水曜日は良い日になります。今週末にツアーに行く時間もあります。

週末までに新しい嵐のサイクル?
火曜日、水曜日、木曜日は本当の冬の日です。先週よりもずっと寒く、谷には雪が降っています。今週末までに地図上に新しい嵐のサイクルがあります。 1つの予測では、低気温と雪がマップ上に現れ、6〜12時間後にジェット気流が北部ではあまりにも北で、気温が低く、雪の多いラインに変化することになります。

最初にaboeを挙げた地域でPowderAlertをお楽しみください。その間、私はあなたにさらなる発展を知らせています。

(Google 翻訳)

”Best result of my life!”

”準備の日々” キャンセルで残念な気持ちであるが、それでも楽しむことは止めない!



SNOWSPORTS ACADEMY AUSTRIA

バルディゼール、深々と雪降る





選手らは早々と撤収

秋田八幡平スキー場、今冬は過去10年で最も遅いオープン

六日町八海山スキー場、これからが正念場

阿寒湖畔スキー場、人工降雪で着々と

奥只見丸山スキー場、自然降雪頼み故に厳しいオープン時期

ほおのき平スキー場、スノーメイク開始

Another phenomenal video presentation of The 2018-2019 season!

第97回 全日本スキー選手権大会アルペン競技会 技術系
181224
大会日程
12/25(火)開会式
12/26(水)男子GS
12/27(木)女子GS GS表彰式
12/28(金)男女SL 表彰式

https://www.snowmap-japan.jp/report-column/965/
東京都スキー連盟 キッズイベント
野沢ポスター
第56回全国中学校 スキー大会
『無限の力ここに 越後の舞台で光輝け』

poster

大会ホームページ

2019年2月4日(月)〜7日(木)
アルペン競技 苗場スキー場
第68回全国高等学校スキー大会
poster

『躍動 雪の華たち咲き誇れ 鹿角の風を切って』

アルペン会場:花輪スキー場ジャイアントコース
2019年2月8日(金) 〜 2月12日(火)

大会ホームページ
第74回国民体育大会冬季大会スキー競技会
『北国の 雪と氷に 刻む夢』

logo


会場:サッポロテイネ
日程:2019年2月14日(木)〜17日(日)


第74回 国民体育大会冬季大会スキー競技会ホームページ
第43回全日本マスターズスキー選手権
iwakura1

第43回全日本マスターズスキー選手権尾瀬片品大会公式サイト

https://oze-katashina.info/mastersski/

ALGE
SAJ 競技データバンク
SAJ

バナーをクリックするとSAJにリンクします。
グローバル指導者セミナー
170619001

livedoor プロフィール

C.A

Archives
QRコード
QRコード
記事検索
ガソリン価格情報

gogo.gs
tozan
お天気情報