クラブアルペン情報局

選手への必要な情報を発信していきます。

大会

W杯男子アルペンコンバインド ウェンゲン





この投稿をInstagramで見る

Really happy with my training runs in Wengen. It was nice to ski again fast on this amazing slope😍. But i decided not to race so i don't loose my world cup ranking. . Sono molto contento delle prove fatte a Wengen. E stato bello sciare di nuovo veloce su questa pista fantastica😍. Ma visto che voglio ancora gareggiare per tanti anni devo decidere con la testa e non con il cuore e quindi ho deciso di non gareggiare a Wengen per non perdere la posizione nel ranking mondiale - il mio obiettivo sara di fare il Super-g a Kitz⛷ A presto Chris❤ . . #levelgloves #pfanner #speikboden #christofinnerhofer #wengen #lauberhornrennen #bandofheros #Falconeri @rossignolracing @falconeriofficial

Christof Innerhofer(@innerhoferchristof)がシェアした投稿 -

W杯男子アルペンコンバインド ウェンゲン

200117AC

第63回新潟県中学校スキー大会

【女子SL】
200117005


【男子SL】

200117006

第72回 新潟県高等学校スキー大会(17日)

【女子SL】
200117003


【男子SL】

200117004

第42回長野県スキー大会週間(17日)

県高男子GS
200117002


県高女子GS

200117001

W杯男子アルペンコンバインド ウェンゲン







オーストリアチーム、ウェンゲン アルペンコンバインド出場メンバー

この投稿をInstagramで見る

Das 🇦🇹 Aufgebot fur die Kombi in Wengen @lauberhornrennen @fisalpine

Ski Austria Alpin Herren(@ski_austria_alpin_herren)がシェアした投稿 -

ベアト・フォイツ、ウェンゲントレーニングラン2日目の滑り

W杯男子ダウンヒル ウェンゲン トレーニングラン2


























200116DHTR

W杯男子ダウンヒル ウェンゲン トレーニングラン2



メイヤー最速

Matthias Mayerは、最終トレーニングでヴェンゲンでショーを行います。

カリンシアの2度のオリンピックチャンピオンは、2:26.80分でLauberhornダウンヒルの雪の中で最高の時間を破りました。 スイスのマウロ・カヴィーゼルは2番目、11分の1の遅れであり、アレクサンダー・アーモト・キルデ(NOR / + 0.31)が3位です。

残りのオーストリア人はトップフィールドに入らない。 Otmar Striedinger(+1.23)は12位、Christian Walder(+1.40)は15位、昨年の優勝者はVincent Kriechmayr(+1.49)17位です。

天気予報に基づいて、プログラムが継続するかどうかはまだ不明です。 午後に決定する必要があります。 金曜日の夕方には曇り、雪が降り始め、土曜日の朝まで35センチまでの雪がLauberhornに降るまで続きます。

(Google翻訳)

ALPE CIMBRA FIS CHILDREN CUP 2020まであと14日!






Lauberhornrennen 2020

W杯男子ダウンヒル ウェンゲン トレーニングラン2







第71回山形県高等学校スキー大会

女子/男子 GS

女子/男子 SL


第59回山形県中学校総合体育大会

女子/男子 GS

女子/男子 SL


第42回長野県スキー大会週間(16日)

県中男子GS
200116GSM101


県中女子GS

200116GSW101

第72回 新潟県高等学校スキー大会(16日)

【女子GS】
200116GSW001


【男子GS】

200116GSM001

Lausanne 2020



”Slalom Nocturne” in Crans Montana

Lausanne 2020



チーム競技、何百ものスリラー

エキサイティングでエキサイティングなチーム競技。オーストリアは、水曜日のレディアブルレでのアルペンスキー大会の終わりに、フランスとの小さな決勝で銅メダルを獲得しました。

青少年オリンピックチャンピオンのアマンダ・ザルツゲバーとフィリップ・ホフマンは、決勝で2-2の後に小さな決勝でフランスを破り、合計100分の1のリードを獲得しました!ドイツ戦の準決勝では、決勝戦で3分の1が不足していました。フィンランドは隣国に対して4-0で勝ちました。
「私のモットーは全開でした」

「チーム競技で別のメダルを獲得するのは本当にクールです。ゲレンデは非常にカリカリでしたが、私はそこに良い感じがしました。私のモットーは全開でした。たった16ゴールで他のすべてを忘れることができます」と、チームメイトのフィリップホフマンとともに、準決勝でイギリスとスウェーデンに対して4-0で無敗だったアマンダザルツゲーバーは言いました。

「残念ながら、私はドイツとの最初のレースでミスを犯しました。2回目の決闘で、私は再び前に立ちました。残念なことに、アマンダは100分の3秒を失っていました」と、最終的にブロンズを応援したカリンシアンについて説明します。 「私はフィニッシュラインを超えました。私は決闘をわずかに失いましたが、アマンダはメダルを持っていると私に呼びました。」


メダルプラザ

水曜日の夕方、スーパーステーションワゴンで既に金メダルを獲得し、巨大なスラロームで銅メダルを獲得したフォアアールベルク出身の17歳は、ローザンヌのメダルプラザに3回目を迎えます。 「何て言えばいいのかわからない、すごい。私はここユースオリンピックで多くの経験を積んでおり、3つのメダルを獲得して帰国するのは3倍クールです。」

巨大なスラロームゴールドの後、17歳のカリンシアンはローザンヌで2回目のメダルを獲得することが許可されました。「少なくとも1つのメダルを取ることを目標にスイスに来ました。チーム競技で他のチームに勝つことは信じられないほどです。」

(Google翻訳)
FISアルペンスキーワールドカップ2020湯沢苗場大会
第57回全国中学校 スキー大会
全中ポスタ


2020年2月5日(水)〜8日(土)
アルペン競技 野沢温泉スキー場・カンダハー東コース
第69回全国高等学校スキー大会
ポスター



『飛べ!はね馬のように、妙高の白き大地をかけぬけろ』

アルペン会場:赤倉観光リゾートスキー場
2020年2月3日(月) 〜 2月7日(金)

第75回国民体育大会冬季大会スキー競技会
logo



会場:たいらスキー場
日程:2020年2月16日(日)〜19日(水)


ゴールドウイン FIS ユース ジャパンカップ 2020


2020年2月27日(木)〜3月1日(日) 苗場スキー場2016ワールドカップアルペンコース

FIS ユース ジャパンカップ2020 特設WEBサイト
ALGE
SAJ 大会カレンダー

SAJ 競技データバンク
livedoor プロフィール

C.A

Archives
QRコード
QRコード
記事検索
ガソリン価格情報

gogo.gs
tozan
お天気情報