クラブアルペン情報局

選手への必要な情報を発信していきます。

オフトレ

ソフィア・ゴッジア、”セストリエレのホームレースの準備👊🏻 土曜日は大きな日になるでしょう!! 🔥🔥🔥"

アナ・ファイト、”準備は自信への第一歩”

コニー・ヒュッター、”毎日が重要💪トレーニング✔️”

ニコル・シュミットホーファー、”言葉ではなく乗り物”



スピードクイーンシュミットホーファー:言葉ではなく乗り物

たとえニコール・シュミットホーファーが彼女の口に落ちなかったとしても、彼女自身はそれを異なって置くでしょう。しかし、スティリアンは現在、世界最高のダウンヒルレーサーです。この証拠は、高さ36センチ、8キロ、クリスタル製です。2018/ 2019ダウンヒルワールドカップで優勝するためのボールです。

2016年にエヴァ・マリア・ブレムがジャイアント・スラロームに参加して以来、オーストリアのスキー女性にとって初めてのクリスタルボールであり、さらに重要なことには、すべての分野で最速の最初のものであり、したがって12年前のレナーテ・ゲッチュル以来の最高の分野です。

「ボールは私にとって非常に重要です。なぜなら、それはあなたがオールシーズン速いことを証明しているからです」彼女が彼女のキャリアの最大の成功について話すとき、30歳の顔に自動的ににやにや笑います、しかし、2007年にワールドカップでデビューし、11年後の初めてのワールドカップレースで優勝したSchmidhoferも知っています。シーズンがシーズンの前になってから、カードが再びシャッフルされます。彼女が大きな狩りであるという違いがあります。
ウェイトアップ、多様性
シュミットホーファーは、最終トレーニングキャンプで細かいサンディングとエッジサンディング、つまりレイクルイーズでのスピードスタート前(12月6日から8日)の技術と材料の分野の最後の詳細を扱う米国に向けて出発する前に、 、

春の「病気休暇」、夏の内転筋の問題、チリでの合宿後の腰痛について語った。 「特別な準備をすればするほど、シーズンはより面白くなります」と「スピーディシュミディ」は前向きに語っています。邪魔することはできません。

また、ここ数年の経験が確かだからです。重要なトレーニング日はアメリカのものです。春にやめたレベルから抜け出したい。」

「トレーニングには多様性が必要です。それが私が開発できる唯一の方法です。」

物理的には、サンモリッツのスーパーGワールドチャンピオンは、病気や怪我にもかかわらず、2017年にさらに大きな一歩を踏み出しました。ブランドアンバサダーが明らかにするとおり、Technogymのサポートにも感謝します。 「コンディショニングと筋力トレーニングにはさらに多くの選択肢があります。多くの種類があることがわかりました。これは私が開発できる唯一の方法だからです。」

持久力は主にスキルバイクに支えられており、これもシーズン中の相棒です。筋力トレーニング中に、彼女は大きなディスクがある程度の重みをつけるように手を伸ばしました。「昨年は重量が重要なポイントだったので、私たちはそれに集中しました。」 「最後の冬はとても良かった。しかし、10から15の結果もありました。トップ5に入り、より頻繁に表彰台に上がりたいです。」

チーム精神を持つ個々のアスリート

シュミットホーファーは、期待の高まりについても知っています。一度水晶玉、常に水晶玉。それにもかかわらず、彼女は自分の目的地を維持することを好み、アナウンスを控え、むしろ彼女の旅行と結果が自分で話すようにしたい。 「期待して、それは常に彼のことです...目標を低く設定しすぎると、人々はすぐに言います。彼らは深くスタックします。ランキングは私のスポーツの一部であることは明らかですが、午前中に起きて「今日は勝つ必要があります!一方、すべてが私に合っていれば、本当に良いものが再び出てくることを知っています。」

いずれにせよ、ダウンヒルワールドカップの勝者のおかげで1つのことが変わりました。それは、あなた自身の強みに関する知識です。そして、それは基本的な速度を上げます。 「今では、特定のワールドカップステーションが勝つために必要なもの、重要なもの、そして私が取り組むべきことを知っています。

「私たちは一緒に成功を達成しました-チームとして、私たちは同じレーシングスーツよりも多くの共通点を持っています」

このために、シュミットホーファーはチームにも依存しているため、世界最高のチームの1つであり、トレーニングで良い手がかりを得ることができます。 「スキーは個々のスポーツですが、最初から最後までしかありません。私たちはチームとして近年の成功を達成するために協力しました-私たちは同じレーシングスーツ以上のものをつなぐ本当のチームだからです。私たちはお互いにヒントを与え、助け合います。それは私たちをとても強くします。」
ラモナ・ジーベンホーファーと並んで、彼女は彼女の隣に最高のスターターの一人がいます。 「そこから多くを学ぶことができます。」
ニコールシュミットホーファーのオリンピック大会と世界選手権のない冬のハイライトは、ザウチェンゼーのホームワールドカップです。ジュニアワールドチャンピオンシップ2007では、2つの金、1つの銀、1つの銅メダルで彼女の星が初めて輝いていました。 「急なスタートのスロープは本当にいいです。ゲレンデのコンディションはいつも夢です。そしていつもたくさんのファンが私から帰ってきます。」そして幸福感にはまだ明確な目標があります。「ザウチェンゼーの5位はこれまでで最高ですワールドカップの結果-私は表彰台に立ちたいと思います。」

(Google翻訳)

クレマン・ノエル、”Getting in shape for Alta Badia PGS 💪”

マヌエル・フェラー、”共通の苦しみは半分の苦しみです😜”

ペーター・フィル、ヴァル・ガルデーナに向けてコンディショニング

ロイック・メイヤール、スーパーGが行われる前の最後のレース準備🙌🏼🔥💯

マックス・フランツ、トレーニングランがキャンセルのときは部屋でコンディショニング

ニコル・シュミットホファー、”monday motivation! レイクルイーズの準備は出来ている”

マリー・ミッチェル‐ガニオン、”キリングトンからの幸せなアメリカの感謝祭! ”

ミッチェル・ギジン、”何週間も先のレースに向けて集中力とエネルギーを見つける”

アナ・ファイト、”ジャンプ。 スキーのために体を準備するための私の最も重要な運動の一つ”

陸トレはこれからが肝心

そろそろ雪上トレーニングの比率が高まる時期ですが、これまでのオフシーズンに取り組んでいた陸トレと雪上での動きをしっかりと身体がリンクするためにも、ここで陸トレを怠らずに継続することでオフシーズンの努力が滑りに関連付いていきます。

ドイツチーム、Time for A balance training!

オフトレ、やってきたことは裏切らない!

SNOWSPORT England、”サマーゲレンデトレーニングでの比率高い”

先週末、私たちは乾いた斜面でスキー/スノーボードを学んだか、雪で学んだかを尋ねました。

あなたの65%が乾いた斜面を言った! 雪の斜面と乾いた斜面の両方での経験からの素晴らしいストーリーに参加し、共有してくれた皆さんに感謝します。


シーズンの始まりの最終準備🏋️

リンゼイ・ボン、衰えぬ身体・・・

ステファン・ハダリン、朝練

FISアルペンスキーワールドカップ2020湯沢苗場大会
第57回全国中学校 スキー大会
全中ポスタ


2020年2月5日(水)〜8日(土)
アルペン競技 野沢温泉スキー場・カンダハー東コース
第69回全国高等学校スキー大会
ポスター



『飛べ!はね馬のように、妙高の白き大地をかけぬけろ』

アルペン会場:赤倉観光リゾートスキー場
2020年2月3日(月) 〜 2月7日(金)

第75回国民体育大会冬季大会スキー競技会
logo



会場:たいらスキー場
日程:2020年2月16日(日)〜19日(水)


ゴールドウイン FIS ユース ジャパンカップ 2020


2020年2月27日(木)〜3月1日(日) 苗場スキー場2016ワールドカップアルペンコース

FIS ユース ジャパンカップ2020 特設WEBサイト
ALGE
SAJ 大会カレンダー

SAJ 競技データバンク
livedoor プロフィール

C.A

Archives
QRコード
QRコード
記事検索
ガソリン価格情報

gogo.gs
tozan
お天気情報