「8〜11月期」 身体の仕上げ期
…今がその時期。
この夏の暑さを乗り越えトレーニングしてきたのなら、この1週間は涼しく身体がよく動くではないか?(少し気温差が激しく体調崩しているかも知れないが…)
来週からあと2週間は残暑が厳しくなく予報もあるからしっかり体調管理していきたい。
いずれにしてもこれから徐々に気温が下がっていき、この2ヶ月間は本来なら一番身体が絶好調になっていく時期のはず…。
トレーニングはサボっていると、前回言ったように気温が下がり、日が短くなるネガティブな気持ちが先に出て、動物本来の習性の冬眠へと身体のリズムは向かっていく。
別のスポーツに励んでいる子は、今、調子が良いはず…。しかし、落とし穴があり、10月下旬ぐらいになると、そう言うスポーツがシーズンオフになりかける時に上手く、スキーへとつなげられるかがポイントとなると思う。
今から徐々にスキーのことも頭に入れて準備をしていけば、切り替えがスムーズになるのでは…

もうひとつ、
勉強もこの時期が重要な時期。
学期も2学期と一番長い時期でもあり、各学年の勉強課題でも重要期である。
テストの結果、成績も一番後々影響がでる。
しっかり、勉強にも力を入れて冬に備えたいもの。
これから秋の夜長…、勉強にも精を出して欲しい。

受験生も最後の追い込み…
「4〜7月期」で積み上げた知識をベースにこれから4ヶ月、仕上げていってください。期の分け方は勉強にも当てはまると思っています。
ほら、
小中学生は2学期のスタートに向けて、8月は夏休みの宿題の追い込みで弾みをつけたいもの…。

人それぞれ、期の分け方はあるとは思いますが、参考にして上手く長期的なリズム合わせをしてみてください。

仕事は少し違うんだよなぁ〜。結構リズム壊される…(愚痴)