ヨーロッパカップのテクニシャンの一員であるOSVレディースは、今日ミュンヘンから北ヨーロッパに飛びました。旅の目的地はストックホルム。Lisa Horhager、Valentina Pfurtscheller、Valentina Rings Wanner、Maria Niederndorferは、極北でのユニットを楽しみにしているようです。

ザルツブルグからアンディ・ヴィーランダーがディビジョンコーチとして在籍している。数日前に出発したサービススタッフは、荷物を持って長旅に出発した。

スウェーデンの首都に到着した後、コブダリスまで国内線で移動し、さらに車で2時間かけてストークリンテンに向かいます。10日後には、多くの経験とトレーニングによって豊かになったOSVカルテットが、元気よく帰国することを期待しています。