時には辛いこともありますが、ここに来て、この景色と、やる気のある若いアスリートたちと一緒にいると、世界で最も美しい仕事をしているのだと実感します。