クラブアルペン情報局

選手への必要な情報を発信していきます。

2017年08月

ピステン、オーストリア・zursでのお仕事

セレクト中

20901020_1667456456630318_1480524499570086529_o

Alpine Ski School Zermatt

今日のサッカー

午前は6年生の公式戦。
午後は5年生の練習会を担当。

6年生は昨日の交流戦に比べたら、気持ちも引き締まり良いプレーが出ていました。
5年生の選抜組も合流していますので、6年生のプライドが許しません。
結果は、1戦目は前後半で1点ずつ得点するも、後半残り8分から崩れて逆転負け。
2試合目はシーソーゲームで同点で終わるかと思った瞬間、残り10秒で追加点を入れられ予選リーグ敗退。
負け試合となりましたが、気持ち入った試合展開で今後に期待出来ます。

さて、
午後は5年生の練習会を担当。
午前の試合選抜組がいないため、練習会の雰囲気は少し締まりがない。
来週は5年生の公式戦があるため、6年生試合の反省も活かし、今のチームの弱点を埋めるべく練習メニューを組み立てて行なった。

練習会後半からは試合組も合流、ちょっと遊び雰囲気だったところから引き締まってきた。
この「空気」って大事なんだな。

コーチングも勉強ですね。
この締まった空気を作るのも大切なんだと・・・。


3b6ec951

2a6f3bde

72a7fa5c

91cc35bb

679f1c8f

2323f83c

c4daa7f1

d2cdfc54


3ec0f6db

1ac5397f

cd517b15

70345324

95d5717c

ヨーロッパアルプス氷河で雪





インラインスラローム

ミカエラ・シフリン、ジムトレに戻



ポジティブシンキング

フェレックス・ノイロイター、NZでトレーニング中





石川選手、サースフェーへ遠征へ



頑張れ HARUNA!

Monte Sarmiento 2017

フランスチーム、チリ遠征中



マッターホルン氷河でのドローン空撮2





ラウンドヒル パウダーデー

ティナ・ウァイラター、La Parvaでトレーニング中





ハンネス・ライヒェルト、 南米 La Parvaでダウンヒルトレーニング中

20882734_1553987427995050_536573522034234661_n


ヒルシャーの苦悩

ヒルシャーは手術でプレートを入れるか、ギプス固定かを悩んだ挙句、ブーツを履いた時のプレートの違和感を嫌い、それぞれの長所と短所を理解したうえで、ギプス固定での6週間の治療を選択したようです。
従って、セルデンでのGS開幕戦、レヴィでのSL開幕戦は欠場を決めました。
ヒルシャーにとっての大きな誤算は、GSスキーのレギュレーション変更によるラディウス30mでのあらゆるテストを計画していたことが、平昌五輪までに間に合うかということです。
そのためには、ギプス固定で足首が使えない期間が復帰への大きなリスクとなり兼ねないことも理解しなくてはならない。
まだ、手術の選択もあるかもしれません。


オーストリア女子チーム、マッターホルン氷河でのトレーニング

オーストリアチームは目的ごとにトレーニング場所をセレクトして行っています。

「どんな挑戦にも夢がある・・・」 ジュリア・マンキューソ

クリストフ・インナーフォファ、ボルダリングに挑戦

サポートファクトリー オーレ
b261b50a


Alpine Race Net - Racing Report
アルペンチームジャパン 公式サイト
SAJ 競技データバンク
SAJ
バナーをクリックするとSAJにリンクします。
17-18 競技規則 (用品規則)
17-18-AL-Material_ページ_1

17-18-AL-Material_ページ_2
グローバル指導者セミナー
170619001

tozan
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
ガソリン価格情報

gogo.gs
お天気情報