クラブアルペン情報局

選手への必要な情報を発信していきます。

2011年05月

サマーゲレンデ情報

スキーフォーラム2011での情報も含めた最新の話題。

まず、丸沼高原のサマーゲレンデ・・・
こちらは例年通り、サマースキーが楽しめます。
オープンは7月16日。
C.Aでは、3回程度の練習会を計画中。
早朝のポールトレーニングも行いたいと思います。

そして、今年の話題はウイングヒルズ白鳥のサマーゲレンデ・・・
ウイングヒルズ白鳥2009年に誕生した「PIS・LAB(ピスラボ)」と言われる新しいマットを使用した、サマーゲレンデでの運用だ。
このマット、スキーシーズンの期間拡大を目的に、わずか5僂寮兩磴任眥名錣粒蠢を可能とした画期的なスノーマットである。オールシーズン化を目指し、今夏からテスト営業することが決まった。元々このマット、単独でも雪に近い滑走性とエッジグリップ性のバランスを求めたものであるから、その注目度は高い。
コース長も1000mと言うから丸沼の2.5倍の長さ!

DSC_0296
DSC_0297
運用には幾つかの課題もあり、それらをクリアしてのオープンとなる。
まずは、スキー板へのダメージだが、丸沼などで使用されているプラスノーよりエッジのグリップ性能を上げて、よりカービングターンを実現させるために高密度化されたブラシにより、スキーとの摩擦熱が上がっているための対策が必要だったようだ。ゲレンデには散水すると共に、コース内に滑走性を上げるために特殊なシリコンオイルのマットを敷くとのこと。また、専用開発されたスキー板がHartから登場!エッジからの熱の影響がポリエチレンの滑走面に受けないように特殊メタル(ジュラルミンらしい)を施したソール構造となっている。少々重いのとフレックスの固さが気になるが、スキーテストの結果は良好とのこと。既に今季モデルは完売との噂もある。普通のスキーを使用する際は、次のシーズンで使わないモノで滑ってほしい。(滑走面が溶けます)
オープンは、7月中旬からとのことで、しばらくは、この話題から目が離せない。

最後に残念な情報が・・・
岩岳のサマーゲレンデの営業が2010年で終了していました。
ちょっと急斜面でプラスノーのメンテナンスが行き届いていなく、滑走して少し危険を感じていましたが、何より空いていたのがメリットだった。

月山情報

月山の日々の状況はコチラをご覧ください。

また、月山を詳しく知りたい方は、月山応援サイト 霊峰 月山ネイチャーランドがお薦めです。

27日今年は雪の状態も良さそうです。

月山合宿のスケジュール

スケジュールをお知らせです

到着日:6月4日(土)
   20時までに宿に到着するように、お願いします。
   着後、夕食の準備が出来ておりますので食堂へお集まりください。
   (到着が遅れそうな時は連絡をください)
トレーニング:6月5日(日)
   フリースキーを主体に沢コースおよび大斜面(コブ)での基本練習の予定です。
   状況によりショートポールによるゲートトレーニングも行なう予定です。(当日の状況で判断します)
   スキーはSL用をご用意ください。

<タイムスケジュール>
 4日 20:00 宿到着後、夕食
    21:00 ミーティング(翌日のトレーニング計画および連絡事項)
 5日  6:00 コントレ
     7:00 朝食
     8:00 出発
    11:30 昼食(ゲレンデにて)
    15:00 トレーニング終了
    16:00 解散・出発

<持ち物>
 SL用スキー板、ストック(SL用で可)、ヘルメット等、普段練習時の用意。(ワンピは任意、レガース不要)
 雨対策(雨合羽、ゴム手袋等)の準備。
 雨天時は気温も下がります(10℃以下)。温かい服装の準備も用意ください。
 リュックは各自用意。雨具、タオル、弁当(宿で用意)を入れて、山に上がります。
 やる気を忘れずに!

<宿舎>
KASHIWAYAロッジ かしわや
山形県西村山郡西川町志津姥沢
0237-75-2241

場所は、月山スキー場・姥沢地区(ゲレンデ近く)。道なりに道路行き止まりから左側2軒目の宿です。
スキー場周辺マップ

ロシニョール ニューモデル展示会

7306c3a0.jpg
4406beff.jpg
a1da93ca.jpg
今日は、秋葉原にあるグループ・ロシニョール本社にお邪魔して、来季モデルの最終チェックをしてきました。

そのあと、
池袋で開催中のスキーフォーラム2011に寄ってます。
岩谷さんをはじめ、顔見知りの方にもご挨拶して、気持ち的には来季の始まりを感じています。


そこで、なんと・・・
MAOにバッタリ!
元気に大学生しているようです。(すっかりレディですね)

今日は神戸

760d2753.jpg
8b739271.jpg
725ca427.jpg
おはようございます。
うっとうしい季節になりましたね!

今日一日、神戸に滞在です。

関東甲信でも梅雨入り

気象庁は、
「関東甲信地方、東海地方で梅雨入りしたと見られる」と発表した。

平年より12日早く、昨年より17日も早い梅雨入り。
関東甲信地方の梅雨入りの早さとしては、観測史上2番目に早い梅雨入りとのこと。

今後の週間予報でも、この先1週間は気圧の谷や前線の影響により曇りや雨の日が多くなる見込みだそうだ。


来週は月山合宿

参加に当たって、
 雨対策(雨合羽、ゴム手袋等)の準備をお忘れなく!
 また、雨天は気温も下がります。(10℃以下)
 温かい服装の準備も用意ください。
 リュックにそれらと弁当(宿で用意)を入れて、山に上がります。
 それから、今後の目標を描いておきましょう。

スマートフォン

4月末に購入して、1ヶ月が経った・・・

購入直後にゲレンデに持っていった時には、
「失敗した!」と思わず嘆いていたが、ようやく慣れてきた。

この1ヶ月、出張が多く、良い相棒にもなってくれた。

ちまたでは、このスマホ・・・、
酷評も耳にするが、何とか使えるヤツだと思う。

これからも、
スマホの良さを活かして、付き合っていこうと・・・。

さて、その使い心地は?
機能的には便利!
パソコン並み?に使える。
ブログアップもアプリ直結で楽になった。(最初は、アプリの存在を知らずにメールで転送していた)
画像も綺麗・・・(最近のブログ写真は綺麗でしょ?)
海外含め、地図に居場所を表示してくれる。(出張では世話になった)
カーナビ機能も付いてる。(自分の車では必要ないが・・・)

そして、念願の Android 2.2
昨日、ドキドキしながらアップグレードした。(最近、ソフトのバージョンアップでは泣かされているので・・・)
やって良かった!アプリの応答が速くなった。

info01
color01

この REGZA Phone
防水機能、12万画素のデジカメ、ワンセグ などなど・・・
(まだ、フルに使ってないし、今後も使いこなせないかも・・・、オサイフケイタイは要らないし・・・)
メカ好きの人間には、好まれるタイプだと思う。

でも、でも・・・
画面タッチのキーボード入力がどうもダメ。
いままでのボタンのように、スパスパっと入力できない。
真冬のゲレンデで入力するのは、少し厳しいかも・・・。

それから、
バッテリーの消耗が激しい!
今までのブログアップのペースでは、1日もたない。
予備の補助充電アダプタは必須。

まだ、1ヶ月・・・
これから、もっと慣れてくるだろう。

西日本が梅雨入り

気象庁は、
 今日(26日)、中国、四国、近畿地方が梅雨入りしたとみられる。
と発表した。

今年の梅雨入りは、
 中国地方は、平年より12日早く、昨年より18日早い
 四国地方は、平年より10日早く、昨年より18日早い
 近畿地方は、平年より12日早く、昨年より18日早い
とのこと。

中国地方は、観測史上3番目に早い梅雨入り。
近畿地方は、観測史上2番目に早い梅雨入り。(近畿地方は2番目タイ)

関東地方も梅雨入り間近・・・

多かった残雪も「つじつまが合う」ように、例年並みになってきました。
これからの6月、7月、どのくらい残っているかな?

いよいよスタートです

来シーズンに向けてスタートを切る時がきました。

野沢合宿から暫くの充電期間を経てきましたが、
そろそろ、計画を立てながら目標へ向けた行動に移していきましょう。

まずは、昨シーズンの反省から・・・

自分が立てた計画は達成できましたか?
予選では何とかなっても、全国大会ではどうでしたか?

高い目標を置いた時、そこにいた選手との差は何でしたか?


「気持ち(心)」 「技術(技)」 「体力(体)」


たぶん、貴方たちが目指していた、その世界は、そこには僅かな差を感じた筈です。

今は僅かでも、年々差がついて、引き離されてしまうものです。

そこにいる選手たちが、日ごろ、どんなトレーニングを積んでいるのかを想像してみてください。

毎日、コツコツと積み重ねているのです。

勉強もそうですね!
一夜漬けだけでは、そう簡単に学内順位なんか逆転しないですよね?


しっかりと自分と相手の分析をして、そこから計画(対策)を立てて、実行に移す。

今からでも遅くありません。
まだ、間に合います。

来シーズンに勝負をかけるなら今がリミットです。

また、中学生の間は、
3年間での計画、高校へ上がった時のイメージを立てながら、1年1年を計画することを勧めます。
飛躍もあれば、失敗もあります。
その中で、着実に周りと自分の成長を感じながら、差分を埋めていってください。

小学生のみんなは、
目指したい大会を意識してみてください。
そして、オフシーズンには、いろんなスポーツをして身体を動かしてくださいね。


(帰りのフライトを待つ空港にて・・・)

酒蔵のまち

00268cea.jpg
65758b71.jpg
bf6f5337.jpg
c60b5400.jpg
e02853a1.jpg
aef7c0c3.jpg
296479b8.jpg
今回訪れた所は、灘、伏見に並ぶ、酒どころの町でした。
酒蔵が軒を連ねる「酒蔵通り」と言う所があり、赤煉瓦の煙突や白壁など独特な建物が並んでいます。
8つの蔵元があるそうです。
周りを山で囲まれた盆地は、豊富な伏流水と寒暖の差のある気候が、その酒づくりに適しているとのこと。

そして、やっぱり食べ物は、これですね!

広島にいます

3fae8250.jpg
eb214d96.jpg
6591c4ee.jpg
9980b52f.jpg
巡業?は、続きます。
朝4時起きで一便に乗り、再び西国へ

東広島と言う所なので、周りは田園風景です。

2011/2012 SAJ・FIS競技者登録

2011/2012 競技者登録の手続きの案内がSAJホームページに掲載されています。

 SAJ ホームページから 「競技予定・結果」→「SAJ データバンク」→「お知らせ」 の順にアクセスして、必要な書類(PDFファイル)を閲覧してください。


競技者登録とは?
 (財)人全日本スキー連盟(SAJ)および国際スキー連盟(FIS)が公認する競技会へ出場する場合、競技者が必ずおこなわなければならない登録のことです。
 SAJ 公認大会へ出場する全ての競技者は、“SAJ 競技者登録”をしなければなりません。更にSAJ 競技者登録をする競技者のうち、FIS 公認大会へ出場する全ての競技者は、“FIS 競技者登録”をしなければなりません。どちらの登録も、単年度ごとに手続きをする必要があります。
※昨年度、大会予選で本大会出場権利を得ながら、登録漏れのため、出場できない選手がいました。
加盟団体(各都道府県の連盟・中体連・高体連・学連など)への登録のほかに必要となる選手は、各自の手続きが原則ですので、不明なことがあれば、所属団体(クラブや学校顧問)に問い合わせて対応ください。

登録には次の種類があり、それぞれの位置づけが異なります。
※組織体よっては一部異なる部分がありますので、詳細は確認願います。
所属団体・・・加盟団体(都道府県連盟)に登録しているスキークラブ、中体連・高体連・学連など。これらの団体に所属することで上位団体の大会等に出場ができます。一般的にはクラブ所属(学校入部)がこれです。
加盟団体競技者・・・加盟団体主催の大会(各地区予選、加盟団体主催大会など)へ出場する競技者。各都道府県のスキー連盟(都連・県連など)、各都道府県の中体連・高体連、全日本学生スキー連盟(学連)
SAJ会員・・・競技者登録をする全ての競技者は、SAJ 会員登録をしなければなりません。SAJ会員登録は、
一般的には所属団体の方から申請されますので、所属団体で確認してください。SAJ会員番号は、個人への永久番号のため、加盟団体等を移籍してもSAJ 会員番号は変更になりません。
SAJ競技者・・・SAJ 公認大会(全中、インハイ、インカレ、国体などのA級大会、B級大会等)へ出場する競技者。一般的に予選会までに登録が完了していないと加盟団体から出場選考の対象外とされます。
FIS競技者・・・FIS公認大会に出場する競技者。登録資格は15歳以上。

申込締切
 加盟団体が指定するの締切日(各都道府県スキー連盟に問い合わせください)
 ※SAJ締切りは8月10日 18:00 必着
 ※東京都スキー連盟 (SAT)は7月30日


【FIS ポイントリストNo.1 掲載の受付について】
 FIS ポイントリストNo1 に掲載されるためには、加盟団体を経由した申込み書が、平成23 年6月3日(金)18:00 SAJ 必着となっています。(加盟団体が指定するの締切日は、各都道府県スキー連盟に問い合わせください)
 ※東京都スキー連盟は5月31日

登録に関しての詳細は、「SAJ データバンクのお知らせ」→「競技者の皆様へ SAJ・FIS競技者登録について(PDF)」で確認してください。

帰国しました

b99464f0.jpg
91de7067.jpg
0910acf6.jpg
6d8f7f75.jpg
47b45bdf.jpg
b05b3e1a.jpg
59640477.jpg
滞在中は、天気にも恵まれて、快適に過ごすことが出来ました。

季節的には、一番良い時期だそうです。
上海は、緯度的には福岡・東京とほぼ同じです。
でもやっぱり、この地では天気が快晴でも、空がすっきりとしない気がしました。
黄砂やスモッグの影響だと直ぐ分かります。

この空気が気流で東方へ流れているのですから、日本も無関係でいられませんね!
現地の人に、日本の何気ない写真を見せ、空の青さに感動してたのが、印象的でした。

予報では、この晴れ間も終わりを迎えるそうで、明日からは雨模様。
日本も続いて、天気は下り坂となりそうです。

上空からの写真は、
1枚目 上海沖。 2枚目 大分。 3枚目 南紀白浜。 4枚目 三重熊野。

ひとまず自宅に帰ります。

上海の摩天楼

超高層ビルが立ち並ぶ浦東の小陸家嘴金融貿易中心区。
中国の経済発展象徴の都市。
DSC_0157
DSC_0172
DSC_0166DSC_0168







川向こうの異国情緒あふれる建物と近代建築との美しい都市景観を創出している。
DSC_0184
DSC_0214


そして、東方明珠タワー
DSC_0174
DSC_0180DSC_0207
黄浦江のほとりの陸家嘴の先に位置する東方明珠広播電視塔(東方明珠タワー)は、高さ468メートルの上海を代表する建物。東京スカイツリーが出来るまでは、アジアナンバー1の高さを誇っていた。

シカゴやニューヨークのマンハッタンを訪れた時も、その街のスケールに圧倒されましたが、それ以上かも知れません。
地震のない街でしか成し得ない建造物のカタチです。

上海に到着

飛行時間3時間足らず・・・予定通りに着きました。
時間的には国内の新幹線で関西方面へ行くのと、あまり変わりありません。
でも、そこは異国の地。
自由度が違います。
DSC_0141
DSC_0143
DSC_0142
DSC_0144
DSC_0145
空港から車でピックアップしてもらい、30分程度移動。
郊外のホテルに到着しました。

DSC_0151DSC_0148
ホテルは近代的なタワーです。






チェックイン後、少し周辺を探索してみました。
今日はカラッとして、いい天気です。
気候的にも日本と変わりなく、過ごし易い。
北京でのスモッグの印象があったので、「どうかな?」って思っていましたが、気になりません。
DSC_0149
DSC_0154
DSC_0153
まだ、開発途上の地域のようで、旧住宅街を全て取り壊して、再開発しているようです。
所々、空き地のガレキの址も見受けられます。

何より驚いたのは、電気スクーターの多いこと!(電気バイクは自転車と同じで免許不要らしい)
あまりの静かさに、ボォっとしていると後ろから轢かれそうになります。(ある意味、環境的に進んでいるのかな?)
バイクは車道とは別の路側帯に自転車と一緒に走っています。
たまに歩道なのか二輪道なのか分からない場所もあり、
やっぱり歩行者より車両優先の国なのだと思い知らされました。
相変わらず、交差点などでは車のクラクションをけたたましく鳴らして走っていますね!

6日間、ここに滞在します。
(すみません。だんだんスキーとは関係のない方向へ行ってますね!)

ふたたび出張

94e95d64.jpg
60d8ed8c.jpg
73e5e8ad.jpg
df9c0f33.jpg
db02d1b2.jpg
712a664f.jpg
b2b0293a.jpg
上海へ向け、出発です。
本当は福岡からだと近いんですがね。

総二階建てのA380
でか一 (これには乗りませんが・・・)


それでは、行ってきます!

上空からの眺め

994d227f.jpg
4d049dbc.jpg
駿河湾上空からの富士山
黄砂の影響でしょうか?西日本では霞んでいました。

一時帰京

7a964df7.jpg
f09aba1b.jpg
ようやく帰れます。
明日、また出発ですが・・・

しばらく不在します

29381419.jpgこれから福岡へ旅立ちます。

SLのイメージ

野沢合宿2日目のミーティングで話した滑りのイメージです。







参考にしたいところ・・・
 ‐綢里慮き
 ▲薀ぅ鷦茲蝓淵拭璽縫鵐哀檗璽襪汎皀好ーの位置関係)
 ターン切り替え時の脚の動き(上体が上に抜けない)
 は咾旅修─聞發垢ず、低すぎず)
 ゥ檗璽襯ぅ鵐僖ト時の膝(ポールを倒すポイント)


特に2番目の映像(SL2)が基本の滑りとして参考になります。
JOCジュニアオリンピックカップ2017

3月24日(金)〜27日(月)

雫石スキー場


大会ホームページ
joc
サポートファクトリー オーレ
b261b50a



280920

newrbt

グループロシニョール
1f682997



rossignol1516hero002

rossignol1516hero003







画面をクリックすると動画がご覧いただけます。

GROUP ROSSIGNOLホームページ




rossignol1415


1545909_449019085199345_145075576_n
Alpine Race Net - Racing Report
アルペンチームジャパン 公式サイト
SAJ 競技データバンク
SAJ
バナーをクリックするとSAJにリンクします。
競技規則 (用品規則)
fc327fe5

91cbf1f3
Fun to Share
みんなでシェアして、低炭素社会へ。
bnr_sponsor_funtoshare
tozan
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
ガソリン価格情報

gogo.gs
お天気情報