クラブアルペン情報局

選手への必要な情報を発信していきます。

2008年11月

C.A練習会レポートNo.4

まだ11月だと言うのに…
今日は、吹雪。
一気に真冬に移った感じです。

PB301287今回は、環境を変え
「かぐら」でトレーニングです。





今回も基本練習のバリエーションを増やし、
レベルアップをはかります。
スキーのとらえとポジションが良くなってきました!
PB301289






帰りは道路にも雪が積もっています。
PB301291






さぁ、明日から12月…
トレーニングの内容も充実していきますヨ!

今季、最終試合

49b19e28.jpg久しぶりのサッカーです。
身体、動くかな?

特別企画の参加費用について

参加費用、
もう少し安くなります。

【参加費】
 小学生:12000円(概算)
 ナイター・ポールトレーニング(リフト込み)3000円前後
 中学生以上は、プラス1000円(宿泊費分)

 含まれるもの、
 宿泊費(朝夕食)、早朝トレーニング費(リフト込み)、
 昼のリフト1日券、コーチングフィー
 ナイター・ポールトレーニング(リフト込み)は貸切のため、 
 参加者の人数割りとなります。
 
 

特別企画のお知らせ

特別企画!

12月6日、7日 鹿沢スキー場にて
「早朝&ナイターポールトレーニング」を計画しています。

今回は、苗場SSをはじめ、
複数のジュニアスキークラブとの合同合宿での参加となります。

【日程及び内容】
12月6日(土)
  17時  スキー場集合
  18時〜 ポールトレーニング(約2時間)
       GSおよびSL
       合同合宿メンバーだけの貸切
  宿泊の部屋割りは、他チームと相部屋になります。
  この機会に、交流を深めてください。
  (志を共にする仲間であり、良きライバル達です)

12月7日(日)
  朝    ポールトレーニング(約2時間)
       GSのみ
       他チーム、一般参加者との合同になります。
  昼    フリートレーニング(CA練習会)
  夜    ポールトレーニング(約2時間)
       希望者多数の場合実施

【参加資格】
 CAメンバーで、今季の練習会に1回以上参加している者。
 なお、6日夜の宿泊含めた全日程での参加が前提です。

【参加費】
 14000円(概算)・・・詳細、条件等、交渉中
 含まれるもの、
 宿泊費、早朝トレーニング費(リフト込み)、昼のリフト1日券
 ナイター・ポールトレーニング(リフト込み)約5000円は別途。
 ※ナイターは貸切です。費用は参加者の人数割りとなります。予めご了承ください。
 詳細は、直接コーチに問い合わせ願います。

【参加申込】
 メールにて受け付けます。
 メール送信先が不明な方は、指導部事務局へ問い合わせ願います。

【〆切】
 11月29日(土)17時まで

今回のポールトレーニングは、
苗場SSさんの関係者のご好意で声掛けいただきました。
他のチームと協調し、行動いたしますのでご了承ください。

目指したい練習環境

丸沼での3連休…
スキートレーニングについて、
いろいろなことを考えました。

この時期、
丸沼では、多くのチームがいろいろな練習メニューを
行なっています。

そんな中、
周りの練習内容を見たり、
自分達の選手の対応レベルを見たりと、
いろいろ考え、学ぶことが多かったです。

今回は初日、まったくスキーを履かずに
客観的に見る機会があったので、勉強になりました。

我がチーム監督の考えていること、
自分自信が考えていること、
そして、他のチームコーチ達が考えていること、
共通点、指導アプローチの違い…など

その上で、チーム内に今、
必要な技術ポイントとは何か?
それを判りやすく説明し、
表現させるバリエーションとは…

最終日の24日、
そんなことを試すことができた。

選手達の自主練に協力することが出来、
自分の考えを、いくつかのカリキュラムで
トレーニングしてもらいました。

実はこの日、
朝一の一本目で不覚にも自分自身が滑走中、
ハードバーンのバイブレーションが腰にひびき、
腰痛に…(ギックリ腰?)
午前中は、コース途中で立ちんぼでの指導と
なっていまいました。
そのお陰で、
今回、参加メンバーの技術レベルに応じた、
導き方が、少し判った気がします。

トップレベルの選手2名、トップ下、
そして小学生と、幅のある技術レベル…

自分が滑れない状況で、アドバイスで指導しながら、
やらせたいことを身に付かせて、
出来る選手が見せていく…
そして、選手同士で教えあう。

こんなことが、
上手くかみ合って、トレーニングができた1日でした。
日ごろから知りえている、チームトレーニングだからこそ、
的確にレベルアップが導けることを確信しました。

トップの選手は、チーム内にそれより上のレベルの
手本が居ないと悲観することはないです。
その分、今、出来ない技術を引き出すトレーニングは
いくらでもあります。
特に、ゲートトレーニングが出来ないこの時期…
基礎練習では、いくらでも難易度は上げられ、
その技術を取得すれば、
確実にレベルアップは目指せます。

今回、最終日に参加した選手は、
そんな充実感を抱けたのでは?

コーチの立場として、
この日、目指したいレベルアップは、
満足できた内容でした。

来週また、ここから繋がっていくかな?
これだけが心配です。
だから、感覚を忘れた時は、
いつも基本に返る、勇気を持っていてください。

これからのシーズン本番の時期、
公式レースの時期に応じた、ゲートと基礎練とを…
そんな、別メニューも行なえるような練習環境を
徐々に整えたいなぁ〜と、思いはじめている。

<追伸>
今は、腰の状態も少し良くなり、
また週末には、復活できそうです。
ご心配かけました!

C.A練習会レポートNo.3

練習会も今季3回目…

徐々に滑り込みも出来てきて、
ベースが出来つつあります。

ここ丸沼でも積雪があり、
良いコンディションでのトレーニングが
行なえるようになりました。

基本練習での完成度も上げていきます。
PB231000PB231004











今回も外足への軸のつくり方を中心に
バリエーションを取り入れました。
PB231012PB231032






PB231114PB231170






PB231215PB231242






外足1本での軸のつくり方…
身体が覚えてくるようになりましたね!
PB231251PB231253






PB231267






PB231270PB231272






今回のトレーニングも夕方4時までフルに…

最後の1本のあと、
「自分の滑り」の感想を聞いてみました。

そのとき、
みんなの「自信を持った、自分の感覚の言葉…」
あれ、大事です。

PB231275




また、来週も頑張ろう!

ただいま、修行中

190abbb4.jpg
3dc2119f.jpg
ところ変わって、「オーレ」へ
選手がチューンナップの
修行をしています。

今日の丸沼

170aad37.jpgみんな、のびのびと滑ってます!

今日の丸沼

18106595.jpg
75c5eedb.jpg
天然雪が混じり、この時期にしては、良いコンディションです。

今日の丸沼

64628977.jpg
bc0be13b.jpg
a861be02.jpg
94fcbbba.jpg
2dd0ce7e.jpg
2af59ad5.jpg
今、丸沼です。
道中、沼田インター降りてから、雪が舞っています。
椎坂峠から周りは、雪景色。
鎌田から先は、圧雪&凍結路です。
明日も注意が必要です。
今日は一度、帰京します。

『一流選手の条件』

一流選手の条件・・・
以前、「Alpine Journal」やブログでも
似たようなことを紹介したことがある。

もともと、この内容、
メンタルトレーニングの一環として
「心理的スキル※」として提唱されている。
※スキル(skill)=技量。
訓練によって得られる、技能や技術。

この内容を「Culb-Alpine」の皆さん向けにアレンジして、
書き下ろしたいと思う。

1.夢を持ち、夢を達成する為の計画を立て、夢に向かって努力している。
 目標を持たずに、ただ練習をしていても「質の高い練習」は、できない。
 「私は、こんな選手にないたい!」「そのためには、こう言うトレーニングが必要」
 具体的な出場したい大会と目標順位も明確にし、それに向けたトレーニング計画を立てる。
 3〜5年先をイメージし、目標は高めに設定するのが良い。
 それを達成させるために、毎年、毎月、毎日の実行計画を練る。
 直ぐには、誰も実現することは不可能なものです。
 (以前のブログで紹介した、「夢」の作文を思い出して欲しい)

2.試合での緊張やプレッシャーは、あたり前に起こることで問題とは思わない。むしろ、味方にしている。 
 試合になれば、ほとんどの選手が緊張やプレッシャを感じる。
 しかし、一流選手は、この緊張やプレッシャを味方につける方法を知っている。
 自己の集中を高め、他人を寄せ付けず、さらに周りへは緊張感を与える力が出る。

3.常に鮮明に自分の最高プレイ(できたプレイ)をイメージしている。
 練習や試合に対する心の準備として、
 「より鮮明で、リアルなイメージ」をいつも活用している。
 練習では、多くの課題を対応するための「技術の引き出し」をイメージして、つくることができる。
 試合では、その「引き出し」を思い出し、対策がいつも打てる。
 練習や試合などで良かったときのイメージは、「スキーノート」にその時の様子を細かにメモすることを薦める。

4.大事な場面で、途切れることのない「集中力」を身に付けている。
 試合の大事な場面での集中力の高め方を知っている。
 従って、普段から「質の高い・中味の濃い練習」ができ、
 良い結果を出すコツを知っている。

5.常にプラス思考であり、その結果、状況・指導に対して前向きに受けとめることができる。
 素直で、人の話を良く聞くことができる。
 人の言うことを素直に受け入れられることは、その内容を自然に自分の身につけることが、できることを意味する。

6.日頃から自分に対する言葉がプラス思考である。よい自己暗示ができている。
 自分自信や人に対する言葉使いが、プラスの言葉遣いや会話ができる。
 プラス思考であるから、言葉の内容も前向きなことが出てくる。

7.試合に対する準備ができている。「心・技・体」の全ての分野に対して準備ができている。
 試合に対する「心の準備」を高めているために、より試合で勝つ可能性を秘めている。
 想定される試合の各場面でのイメージができあがっているということである。
 インスペクションなどで、状況を読むことができ、既に自分の戦略ができあがり、そこに不安はなく、集中することができている。

これを参考に
今シーズンの作文を書いてみてはどうかな?

岩鞍は?

今季、第1号の寒波。
岩鞍でも積雪で一面が銀世界に…
img_1527586_46803561_0img_1527586_46803561_2






積雪は、20属未箸里海函
こちらでも、人工雪でさらに根雪になるよう、
頑張っている…。

岩鞍オープン時には
下まで滑れることを期待しよう!

寒波到来!

丸沼では、
急ピッチでコースの増設を行っている。
今週末に期待したい!
top8



mal21






mal18

丸沼さん、
ガンバってください。

Impression(インプレッション=印象)

シーズン初め
いろいろなモノのインプレッションで感覚をつかみ、
今後につなげていければと思っている。

今回は、「Northチューン」・・・

このチューンナップ
見た目、エッヂ面の鏡面に近い仕上がりが特徴である。
ストラクチャにも滑走性の工夫が・・・。

拡大ルーペで見ると、エッヂはノーマルとの違いに気づく。
指先での感触は、もっと敏感で、非常に滑らかである。
でも、エッヂ角は鋭く、刃物のようでもある。

こんなチューンを施した板で滑ると、どんな感じだろうか?

この時期、
早朝は気温が下がっており、バーンがカリカリのハードパック状態。
また、時間の経過と共に、次第に緩んでくる・・・。

こんな状況では、いろいろな性能を感じ取るのに丁度よい。

早速、滑ることに・・・

硬いバーンでは、エッヂの食いつきが非常によいことがわかる。
板の性能を出し切るイメージ。

いい所にポジショニングすると心地よく板が走ってくれる。
少し、踵寄りに乗ると抜けの良さも感じる。
ここでは、しっかり膝を前に出したスキー操作がポイントかな?

徐々に雪面が緩んできても、エッヂングの滑らかさは変わらない。
トップからテールまでが、ハードバーンでのそれと同様に
吸付く感じがある。

他にも
基本練習の低速での滑りでも、嫌な引っ掛かりはなく、
素直な操作ができる。

フリー滑走での感触は、
自分の板に「素直さ」が備わった、
または、
「速いけど、優しい」って感じかな。

タイム的には、今後のポールトレーニングやレース結果で
見ていきたいと思います。

今週末からは少し天然雪も混ざって来るだろうから、
新たな感触も体験できるかも?

今日のトレーニング

2日間での車の走行距離、780繊
毎朝、3時半起き。
今日のリフト本数、50本…。
普段、トレーニングしている本当の理由は、
ここにありますね!

は、置いておいて、

今日は、
朝一の高速滑走での感覚を研ぎ澄ます…
ことから、
低速での横滑りによる、ターン後半の軸づくり、
プルークによるターン前半〜中盤の
ポジショニングの確認。

片足スキーでの軸づくりや、
プロペラターンによるセンターポジションなど。

体軸と足裏の荷重感覚を徹底的に養いました。

最後は、荒れた斜面での安定した滑走を目指し、
締めくくりました。

この辺のトレーニングは、
また状況に合わせ、
皆さんにも伝えていきたいと思います。

「Northチューン」と「ロシGS OrverSize」の
インプレッションは、次回に…。

今日は、
このあとWax掛けして寝ます。。。

まずまずのコンディション

990092cc.jpgよいトレーニングが出来ています。
朝一、
カリカリバーンのおいしいところ、
高速クルージングでいただきました!
今は緩んできましたが、
十分スペースが取れるので、
「岩谷メソッド」の基礎練をしてます。

今日も丸沼

9e3060e8.jpg
8069cb0b.jpg
快晴です!
よいトレーニングが
出来そうです。
新しい板の感触も
つかみたいと思います。

C.A練習会レポートNo.2

PB160511本日の練習会は、雨天の中でしたが、
朝の1時間は、良い環境で行うことができました。





PB160645PB160664






PB160749







PB160853休憩をはさみ、
今日の課題を整理します。






午後は、外足荷重のための「軸のつくり方」ついて、
トレーニングしました。
PB160885PB160917






PB160863PB160969






PB160986

本日のCA練習会

51b58ea4.jpg雨が降ってますが、雪は締まった状態でコンディションは良いです。
しかも、空いていて効率アップ!

雪上トレーニング

aa797b2d.jpg今日は、
夕方から狭山で軽くトレーニングしました。
明日は、
朝、早いので、もう寝ます。
GO FOR 2026!! 全日本アルペンスキーユースチーム(U16)強化費募集
サポートファクトリー オーレ
b261b50a



280920

newrbt

グループロシニョール
1f682997



rossignol1516hero002

rossignol1516hero003







画面をクリックすると動画がご覧いただけます。

GROUP ROSSIGNOLホームページ




rossignol1415


1545909_449019085199345_145075576_n
Alpine Race Net - Racing Report
アルペンチームジャパン 公式サイト
SAJ 競技データバンク
SAJ
バナーをクリックするとSAJにリンクします。
競技規則 (用品規則)
fc327fe5

91cbf1f3
Fun to Share
みんなでシェアして、低炭素社会へ。
bnr_sponsor_funtoshare
tozan
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
ガソリン価格情報

gogo.gs
お天気情報