Our coaches are skilled at performance planning while supporting and challenging our athletes in their quest for the...

Alpine Canada Alpinさんの投稿 2020年9月25日金曜日


Name: Mark Tilston マーク・ティルストン
Team: Canadian Alpine Ski Team カナダアルペンスキーチーム
Role: Men’s Head Coach 男子ヘッドコーチ

1. How long have you been a coach?
コーチになって何年になりますか?
25 years

2. Why did you decide to get into coaching?
なぜコーチングの道に進もうと思ったのですか?
My decision to become a coach actually came after I started coaching. I was coaching while at university and didn’t plan to make a career out of coaching. However, while coaching I was able to really apply what I was learning at university and through this I realized how important it was to have the right program in place, how much opportunity there was to look for incremental improvement and ultimately I became very passionate about it.
私がコーチになろうと思ったのは、実はコーチングを始めてからでした。大学在学中にコーチングをしていたので、コーチングを仕事にしようとは思っていませんでした。しかし、コーチングをしている間に、大学で学んだことを実際に応用することができ、適切なプログラムを組むことの重要性と、段階的な改善の機会がどれだけあるかを実感し、最終的にはコーチングに情熱を持つようになりました。

3. What is the best thing about your job?
あなたの仕事の良いところは何ですか?
It’s hard to narrow down the best thing about my job. It’s seeing the development of people either as athletes, or as coaches or from athlete to coach or into another walk of life. Ultimately what I really like about coaching is that the skillset and process apply to everything in life. Defining goals, creating a plan to work towards them and keep moving towards the vision.
私の仕事の良いところは何かというと、絞り込むのは難しいですね。それは、アスリートとして、あるいはコーチとして、あるいはアスリートからコーチへ、あるいは別の人生の道へと成長していく人々の姿を見ることです。最終的に私がコーチングについて本当に気に入っているのは、そのスキルセットとプロセスが人生のすべてに当てはまるということです。目標を定義し、それに向かって努力するための計画を作成し、ビジョンに向かって動き続けること。

4. What is the best moment of your coaching career?
あなたのコーチングキャリアの中で最高の瞬間は何ですか?
I can’t define one best moment of my coaching career. For me it is about the journey and so it’s a collection of many shared moments that create the journey. It would be easy to highlight results, but they are all the outcomes of the journey and the ‘failed’ performances are as satisfying as they are equally part of that journey and the times where we learn the most. Generally, my greatest satisfactions come from seeing athletes start to relish the process and when the team works collectively and focusses on the details in the knowledge that the results will come.
私のコーチングキャリアの中で最高の瞬間を一つも定義することはできません。私にとっての最高の瞬間とは、旅のことであり、旅を創造する多くの共有された瞬間の集合体なのです。結果を強調するのは簡単ですが、それはすべて旅の成果であり、「失敗した」パフォーマンスは、同じように旅の一部であり、私たちが最も多くのことを学ぶ時間でもあるので、満足感を得ることができます。一般的に、私が最も満足しているのは、選手がそのプロセスを楽しみ始めた時、そしてチームが一丸となって細部に集中して取り組んだ時に、結果が来ることを確信した時です。

5. What’s the toughest part about your job?
この仕事で一番大変なことは何ですか?
Definitely the time spent away from family, friends and home.
家族や友人、家を離れて過ごす時間です。

6. What are you most looking forward to about this season?
今シーズンの楽しみは何ですか?
The excitement of ski racing with all of its highs and lows.
スキーレースの高低差のある興奮。