FISは、まだ決断を下していないが、今年のリンゼイ・ボンがW杯男子高速系への参戦はないだろうとの見方が有力だ。
33歳になる彼女は、レイク・ルイーズでのW杯2018/19シーズン開幕戦に男子たちと競うことを希望していた。これは米国のチームから正式な申請がFISに提出され、現在ギリシャで行われているFIS総会で審議されることになっているが、Goサインは出ないだろうとみている。
そのような状況で彼女は、代わりにインゲマル・ステンマルクの持つW杯の優勝記録を塗り替えることに残された選手生命を全力で注いでいくことになるだろう。