身体が小さいときは上体の動きも使って全身でスキーを撓ませるために動くことの良い例です。
先日の合宿でもアドバイスのあった、動きを止めずスキーに乗り続けるとは、こういうことですね。