111 来年2月に行われるソチ五輪・パラリンピックの組織委員会は30日、3位以上の選手に授与するメダルを発表した。ロシア伝統のモザイク柄が特徴で、雪山の頂上から砂浜へ日光が降り注ぐ景色がイメージされている。

 メダルは直径10センチ、厚さ1センチ。重さは五輪用が460〜531グラムで、パラリンピック用が585〜686グラム。五輪は、スキー・ジャンプ女子やフィギュアスケート団体など12種目が新たに加わり、7競技で史上最多98種目で争われるため、1300個が製造される。

 発表の記者会見には、結婚、出産を経て2006年トリノ五輪スピードスケート女子500メートルを制したロシアのスベトラーナ・ジュロワさんが登壇。「メダルを授与される時は本当に誇らしく、笑うはずが涙が出てしまう。このメダルが選手の手で世界中に持ち帰られ、子供たちの夢となればいい」と話した。
(毎日新聞)