今日はGSでしたが、C.Aの選手たちは波乱含みの展開となったようです。
やっぱり、戸倉のダイナミックコースを侮(あなど)ってはいけません。

まずは女子
ナツミは、1本目に痛恨のミスで40位に転落。
2本目、気持ちを切り替えて4位のタイムで猛追するも、
時、既に遅し・・・。

男子も良い結果を残すことが出来ませんでした。
ハラシマは1本目に無念の転倒。シュンスケも2本目DF。
コウタは2本目に進むも、好スタートの蹴り出しが仇に片足の板が・・・。


他の選手の詳しい結果は、SAJのリザルトで確かめるとしましょう。(まだ掲載されていません)

今回、いろいろな意味で良い経験が出来たことと思います。
この経験を活かして次へと繋げて行ければ、今回の失敗も大きな収穫として身になります。

いろいろな大会コースを経験することで学ぶことも多いはずです。
まだまだ大会は続きます。
頑張りましょう!