クラブアルペン情報局

選手への必要な情報を発信していきます。

東京都ポイントレース

c25f9d1b.jpg

b75c915f.jpg

231e8d8d.jpg

e3866dc2.jpg

2636735f.jpg

女子少年組 スタート

12日 練習会

6dad3116.jpg

187757e6.jpg


東京都ポイントレース

30b9ddc7.jpg

da6ba303.jpg

4ec82d18.jpg

女子および男子C組 インスペクション

12日 練習会

84469124.jpg
おはようございます。

バーンコンディションは良さそうです!

今日は、
東京都ポイントレースがおこなわれます。

後ほど、
そちらの方もレポートします。

第58回福島県高校体育大会スキー競技大会 (記事)

大回転 男子・五十嵐、女子・猪俣がV 福島県高体スキー (福島民報)

 第58回福島県高校体育大会スキー競技第2日は10日、猪苗代町の猪苗代スキー場ミネロで男女の大回転、が行われた。大回転男子は五十嵐達徳(南会津2年)が初優勝、同女子は猪俣美彩(猪苗代2年)が連覇を飾った。
 県高体連などの主催、猪苗代町教委の共催。県内14校から男女合わせて46人が出場している。
 最終日の11日は、アルペンが男女の回転が行われる。

▽男子
(1)五十嵐達徳(南会津)1分29秒93(46秒14、43秒79)(2)平野亨(同)(3)長谷部尚仁(猪苗代)(4)湯田航大(南会津)(5)星将斗(会津工)(6)斎藤颯太(葵)

▽女子
(1)猪俣美彩(猪苗代)1分32秒85(47秒39、45秒46)(2)中丸菜緒(南会津)(3)渡辺智子(若松商)(4)渡部沙羅(同)(5)斎藤結里(会津)(6)佐藤葵(葵)

■五十嵐 持久力強化 2冠目指す
 大回転男子を制した五十嵐達徳(南会津2年)は「まだ信じられない」とほほ笑んだ。
 1本目は46秒14で全体の4位。昨年よりも順位が上がり満足していた。2本目のスタート前に猪股俊伸監督に「細かいことは気にせず、思いっきり滑ってこい」と声を掛けられ、上位入賞への意欲が芽生えた。直前には「できる、できる」と自分に言い聞かせ、攻めの気持ちを盛り上げた結果、優勝を勝ち取った。
 昨年出場したインターハイと国体では、全国の強豪と比較し実力不足を痛感した。持久力を鍛えようと、自主練習で走り込みなどの時間を30分から1時間に延ばし、ウエートトレーニングにも力を入れた。その結果、急斜面が多く長い今大会のコースでも、縦に切れ込むように滑ることができたという。
 「回転も手応えがいい。今日の結果に満足せずに2冠を目指したい」と意気込んだ。

■猪俣 自分本来の滑り 最後まで攻める
 女子大回転を連覇した猪俣美彩(猪苗代2年・)は「自分本来の滑りで優勝が決まって良かった」と表情を和らげた。
 連覇へのプレッシャーよりも、自分らしい滑りができるかが不安だったという。県高体前に開かれた全会津高校スキー大会は大回転で優勝したものの、調整が間に合わず、最後まで果敢に攻める粘り強い滑りではなかった。
 この日も、1本目は緊張し、ややタイムが伸び悩んだ。しかし、一度滑ったことで吹っ切れた。2本目は持ち前の集中力を発揮し、45秒台のタイムをたたき出した。
 昨年11月、オーストリアで開かれたスポーツメーカー主催の合宿に参加し、フォームの維持などに必要な体幹の弱さを痛感しトレーニングを積んだ。その成果が徐々に表れつつある。
 全国大会に向けては、スキー板をスムーズに動かすためのフォームづくりが必要と感じている。「練習方法が正しいことが確認できた。回転でも優勝を狙う」と話した。

phpThumb_generated_thumbnail

ALPEN SKIER MIZUE HOSHI (VIDEO)


1年半前のものですが、今もスピリッツは変わっていません。

福島県高体スキー (リザルト)

 第58回福島県高校体育大会スキー競技は、第3日の11日は猪苗代スキー場ミネロでアルペンの男女回転が行われた。

男子 SL
resultsM


女子 SL
resultsW

SAJパインビークカップ菅平高原チルドレン・GS

logo

 男子 リザルト

 女子 リザルト

第28回全日本学生アルペンチャンピオンスキー大会

【1月11日 SL 第1戦 結果】

130111M

 男子 リザルト


130111W

 女子 リザルト

12日の練習時間について

ALPINE AREからのお知らせ

12日の予定

【練習日程】 
 8:00   集合  第1クワッドリフト 下、センターハウス内
 8:20   リフト乗車
 8:30−10:30  ポールトレーニング(GS) 沢コース 4番
 11:00−12:00  昼食 (八幡屋)
 12:30−14:30  ポールトレーニング(GS) グランプリコース 2番

【練習種目】
 12日、13日はGSです。
  ※12日〜13日は、東京都国体予選がチャンピオンコースでおこなわれます。
    アップバーン、調整等で利用したい方は申し出てください。
 14日はGS/SLです。
  ※全国大会、関東高校等の出場選手に向けたトレーニングをおこないます。

【リフト券】
 パインビークシーズン券またはP会員登録以外の方は、
 ポール練習用リフト1日券をご購入下さい。
 (パインビークスキー場の各窓口で購入できます。)
  大人(高校生〜55歳未満の方)¥4,000
  大人以外   ¥3,000
 ※ビジター参加の場合は、チーム名「アルペン・オーレ」と言って購入ください。

【宿舎・本部】
 佐藤旅館 :0268-74-3737

【ポールトレーニングに関するお問い合わせ】
 本部(佐藤旅館)にお電話の上、 「アルペンオーレ 濱野」宛てに伝言内容、連絡先をお伝えください。
 夕方以降に折り返し、ご連絡いたします。

SAJ 岩手県スキー選手権アルペン競技会 (記事)

早川、大回転も制し2冠 県スキー選手権アルペン (岩手日報)

 第53回 岩手県スキー選手権アルペン競技会第2日は9日、八幡平市の下倉スキー場でK1(小学5、6年)、K2(中学1年〜高校1年早生まれ)の男女大回転を行った。女子K2は早川和(岩手大付中2年)が1、2回目ともラップタイムをマークして2分25秒87で制し前日の回転と2冠となった。男子K2は沢村祐之介(遠野中3年)が3位で県勢トップとなった。

 男子K1は土樋迅(雫石Jrレーシングチーム、下長山小6年)が優勝。女子K1は回転を制した佐藤梨花(常盤小5年)が県勢トップの2位となった。

第50回富山県中学校スキー選手権 (記事)

 第50回県中学校スキー選手権第2日は10日、富山市の立山山麓スキー場でアルペンの男女大回転を行い、男子は和田望武(平3)が2回の合計タイム1分52秒04で2連覇、女子は井林奏子(八尾3)が1分54秒35で初優勝を果たした。

13011001■「強気で攻めた」 和田(平)逆転で連覇
 王者の意地を見せつけた。アルペン男子大回転は、2回目でトップタイムを出した和田が、逆転で昨年に続き優勝を果たした。ゴール後は「うれしい」と、ほっとした表情を浮かべた。
(北日本新聞)

スキーブームの原点へ タイムスリップ!

少し、思い出に浸ってみては・・・















寝ながら携帯でみてください。
いい夢、見れるかも・・・

SAJパインビークカップ菅平高原チルドレン・SL

logo

 男子 リザルト

 女子 リザルト

秋田の中学生スキー選手団が韓国へ 交流事業の一環

 日韓青少年冬季スポーツ交流事業で韓国に派遣される中学生のスキー選手団の代表3人と指導者らが9日、県庁を訪れ、米田進教育長を表敬訪問した。

 同事業は日本体育協会が主催。97年に始まり、02年のサッカー日韓ワールドカップ開催を契機に03年に冬季交流もスタートし、今回が11回目。秋田から参加するのは初めて。

 アルペンとクロスカントリー選手の県内中学生40人が参加。派遣期間は20〜27日で、18年冬季五輪で会場となる江原道平昌郡の龍平(ヨンピョン)スキー場で韓国の中学生と合同練習して親睦を深める。2月には逆に韓国の中学生を秋田で受け入れ、田沢湖スキー場で練習する。

 米田進教育長は「文化や歴史の違いを柔軟に受け入れることはグローバル化社会に生きる上で必要。自ら積極的に行動していろいろなことを感じる機会にしてほしい」と述べた。横手市立十文字中2年の永岩純奈さんは「勉強した韓国語を使って会話をしてみたい」と笑顔を見せた。
(毎日新聞)
第92回全日本学生スキー選手権大会
IMG_8206


長野県野沢温泉スキー場(アルペン)
平成31年2月19日〜23日

第43回全日本マスターズスキー選手権
iwakura1

第43回全日本マスターズスキー選手権尾瀬片品大会公式サイト

https://oze-katashina.info/mastersski/

JOCジュニアオリンピックカップ2019

3月28日(木)〜31日(日)

志賀高原:西館山FIS公認コース
     ジャイアントFIC公認コース


JOC

大会ホームページ

大会直前情報・大会中情報
ALGE
SAJ 競技データバンク
SAJ

バナーをクリックするとSAJにリンクします。
グローバル指導者セミナー
170619001

livedoor プロフィール

C.A

Archives
QRコード
QRコード
記事検索
ガソリン価格情報

gogo.gs
tozan
お天気情報