クラブアルペン情報局

選手への必要な情報を発信していきます。

GW野沢温泉合宿の案内

ゴールデンウィーク合宿のお知らせ
既にWebでも案内していますが、5月2日(土)〜6日(水)の5日間、野沢温泉スキーで毎年恒例の
ポール合宿が行なわれます。詳細はココ
締め切り間近ですので、希望される方はお早めに申し込みください。

【合宿要綱】
場 所  野沢温泉スキー場
宿 泊  ロッヂ清山
トレーニング内容  ポールトレーニング(GS/SL)および、フリー滑走による基本トレーニング
集 合  宿舎前  午前8:00  雪上練習開始 午前8:30
宿泊費用   大人¥6000   小学生¥5500
練習参加費  会員¥1000/日・人   非会員¥1500/日・人

※今季は積雪不足が予想されます。例年通り、中止はない見込みですが、早朝の時間帯によるポール専用での集中トレーニングを実施することがあります。練習時間が変則的になることもありますので予めご了承願います。その場合は4月中旬くらいにスキー場からの連絡を受けて皆様にご案内します。Journal_Vol34

群馬県小学生総合体育大会スキー競技会

8日、草津で行なわれていた。
5年男子組では2位に…表彰台おめでとう!
そして、参加選手のみんな…お疲れさま。
全体のリザルト見ると、我らC.A選手も「上手く」なっているが、
まわりの選手達も同じようにレベルが上がっていることが伺える。

さっき、あえて「上手い」と表現した。
そう、「上手さ」と「速さ」の違い…それが結果に少し出ているのかな?

さぁ、まだこれから大会は続く・・・
一つ、ひとつ、「目標と振り返り」を繰り返し、自分と戦っていってほしい。

C.A練習会No.12

午後、
自分の技(わざ)を研いています。
インパクトのところ・・・自分の感覚が大切ですね!
9d014ac7.jpg836f0adc.jpgaba9dde8.jpg















c7154744.jpg4d55a949.jpgff59dc39.jpg

C.A練習会No.12

0e74813a.jpg最速のライン取り・・・
そして、ポジショニング。自分で探索していきます。
午前のトレーニングは終了。

C.A練習会No.12

本日はSLです。
タイミング、フォールライン・・・。大事なエッセンスを伝えていきます。
383029ce.jpg6947af5c.jpgbd10db50.jpg















dba0f5fc.jpg52da39f0.jpgc826f1ae.jpg















f529040a.jpg7ab519db.jpgfe2af3e2.jpg

都連からのお知らせ

東京都小学生チャンピオン大会および南関東ジュニアスキー大会参加選手のみなさんにお知らせです。
大会会場の菅平スキー場の好意により、大会リフト券が特別価格で発売されます。
手続きなどはこちらを確認してください。
また、
ジュニア・チルドレン育成の一貫として、「車山スキー場」「菅平スキー場」より都連登録の小中学生を
対象にリフト1日券を無料提供いただけるとのこと。詳しくはこちら
少しでもこう言う補助があると助かりますね!
ジュニア層への支援は、将来に向けたスキー界の維持・発展に繋がりますから、
長い目で見れば高い投資では無いと思います。
今後とも、いろいろとお願いしたいものです。

コーチ達のメッセージ4

この内容(ここをクリック!)、いつも思いながら…
トレーニングと大会での環境の違いについて、斜度、雪質etc・・・
出来る限りの良い環境を見つけ、提供はしていきたいとは思っている。
その与えられた状況でベストを尽くして、それ以上の成果に結びつかせたい。
そんなヒントがあった気がした・・・

コーチ達のメッセージ3

少しオタクっぽい内容だが、興味があったので紹介(ここをクリック!)する。
いつもトレーニングに対して理論的に分析する熱心な方です。

コーチ達のメッセージ2

日本の最高峰のレース・・・ジャパンシリーズが開幕した。
ある選手のコーチがレースを振り返っている。
トップレベル選手でも上位の選手との差の分析で語られていることは共通である。
「アタックの差」「ターン切り替えから、ターンに入るまでの落下」
D合宿でも言ったが、同じことを語っている言葉があった。
「もっと普段の練習から、フルアタックとそれに対するリカバリーをさせて、キャパシティーを上げていかなきゃいけない」と・・・ 

コーチ達のメッセージ

まず、こちらのコメントを読んで欲しい。
どこのコーチも同じことを語っている。
「自分の行動」について見つめ直してみよう!

リニューアル

クラブアルペンのホームページが変わりました!

clubalpine今後、徐々にバージョンアップし、
皆さんに使いやすいページにしますね!

合宿の振り返り…

今回の合宿では、いろいろなことを行なってきた。
並べてみよう…
「70度」「壁」「外脚上げ」「インからアウトへ」「縦方向」「倒し込み」「限界への挑戦」「失敗経験」
「ロケットダッシュ」「オーバーアクション」「外側からライン取り」「ストックワーク」などなど

言葉だけでは、トレーニングでは良く耳にすること。
大事なのは、
これを自分なりに「どう理解し、組み立て、実感したか?」である。

まだまだ自分のモノになっていないと思うので、しっかり書きとめ、次回また復習から始めよう!

C.A合宿D (2日目)

参加者は、総勢20数名。もう数え切れません。
9c94603d.jpg0a20da28.jpg






皆さん、最後はヘトヘトの様でしたが、この合宿で滑りのイメージが変わってきましたネ。

今日の練習内容・・・
朝から順番に組み立てていきました。
その時その時、何を求め?どう行動に移したのか?
思い出しながらノートに記録してください。

C.A合宿D (2日目)

合宿2日目・・・
縦方向への荷重、切替え時のポジショニング、傾きについて、徹底的に改造中。
246f322e.jpg




6f119134.jpg6a896e18.jpgaa1e8e6e.jpg

C.A合宿D (初日)

3eece4ef.jpg只今、ミーティング中。
今日のキーワードは、『70度』
そして、
練習の中で何時もベストを出そう!
SAJ 競技データバンク
SAJ

バナーをクリックするとSAJにリンクします。
グローバル指導者セミナー
170619001

livedoor プロフィール

C.A

Archives
QRコード
QRコード
記事検索
ガソリン価格情報

gogo.gs
tozan
お天気情報