クラブアルペン情報局

選手への必要な情報を発信していきます。

軽井沢ベーシックTR

14ba0654.jpg

935bb11a.jpg

e44b940d.jpg

今日のトレーニングは、終了です。
途中からガスがかかり、終了後、雨も降ってきました。

軽井沢ベーシックTR

8c8c094b.jpg

35b2f276.jpg

バーンは荒れてきましたが、リフト待ちは短くなり、ゲレンデも空いてきました。
スキー操作さえ、しっかり出来るポジションを取れれば、凸凹は大きな衝撃とならずターンがスムーズに行えます。
少し、その感覚を掴んでもらってます。

軽井沢ベーシックTR

2deccd90.jpg

d87a8aa6.jpg

バーンコンディションは良いですね!!

早朝トレーニング

e287ca76.jpg

169cce57.jpg

414d95d7.jpg

5970f4f2.jpg

今年の軽井沢は噂のとおり、雪が多くてコース幅も広めです。

北極海 温暖化進む

北極海の温暖海域拡大、熱量90年代の3倍超 氷減少の原因か (共同)

 今年、氷の面積が観測史上で最も小さくなったとされる北極海で、海水に含まれる熱量が1990年代に比べて最大で約3.25倍となるほど温暖化した海域のあることが10日、東京海洋大の島田浩二准教授(海洋環境学)らの研究チームによる現地調査で分かった。

 北極海の海氷面積は今年、80年代の半分以下に激減しており、その原因の一つに温暖化した海水が影響した可能性がある。島田准教授は「床下暖房の上に氷が載っているような状態だ。いったん温められた海水は冷めにくく、今後も氷の減少が続く恐れがある」と警告している。

 研究チームは7〜9月、韓国とカナダの砕氷船で北極海を広範囲にわたり観測。約200ポイントで海水温や塩分濃度などを測定した。

 その結果、太平洋から北極海に海水が流れ込むアラスカ沖北緯75度を中心にした海域の水深20〜100メートルで、0度から0.5度の温かい海水の層が広範囲に存在しているのを確認した。この海域では、1平方メートル当たり最大で約650メガジュールの熱量が含まれていた。

 氷の減少が顕著ではなかった97年以前には、同じ海域で水温は最も高くてもマイナス1.2度で、熱量は1平方メートル当たり約200メガジュール。今年は約3.25倍になった計算だ。

 例年、北極海には太平洋から比較的温かい海水が流入し、北米大陸に沿って東側に向かっていた。しかし近年、氷の減少に伴い海水の回流が起きやすくなり、温かい海水が北側に向かうようになったという。

 氷減少の要因は、ほかに気温上昇や低気圧発生による海面のうねりなどが指摘されている。

 榎本浩之・国立極地研究所北極観測センター長の話 「海の温暖化」が具体的に判明したことは、氷減少のメカニズムを解明する上で重要な手掛かりとなる。海水の温度が上昇すると、水蒸気が発生して低気圧ができやすい環境が生まれる。今年8月に北極圏で発生した台風並みの強力な低気圧は海の温暖化が影響している可能性がある。氷の減少には、海水のほかにも大気などが複合的、連鎖的に影響している可能性があり、総合的な解析をしていく必要がある。

W杯 SL開幕戦レビ(FIN) LADIES

競技終了

HOEFL-RIESCH Mariaが優勝!
competpictureName HOEFL-RIESCH Maria
Nation GER
FIS Code 206001
Birthdate 24.11.1984
Website www.maria.com.de


1211106


1211107



54
53
52
51


Official Results

W杯 SL開幕戦レビ(FIN) LADIES

30-15まで終了
これからTop15


1211105

W杯 SL開幕戦レビ(FIN) LADIES

2本目 レース開始

ON TIME
LEVI_L2_1

2本目のほうが速いセットのようです。

1本目 中間計時毎のタイム解析

W杯 SL開幕戦レビ(FIN) LADIES

1本目 RESULTS
Levi


下のリザルトをクリックするとPDFがご覧いただけます。

FIS_LEVI_L_RESULTS1



2本目スタートリスト
FIS_LEVI_L_2START LIST1


Start list, 2nd run, ladies

エルニーニョ 終息宣言

 気象庁は9日、エルニーニョ/ラニーニャ現象に関する大気・海洋の状況(2012年10月)と今後の見通しについて発表した。

 エルニーニョ現象が終息し、平常の状態になったとみられる

 冬から春にかけて平常の状態が続く可能性が高い


エルニーニョ11月



エルニーニョ監視速報No.242(2012年10月)

W杯 SL開幕戦レビ(FIN) LADIES

1本目終了

長谷川選手 56位
星選手 DNF

FIS_LEVI_L_START3


FIS_LEVI_L_START4

W杯 SL開幕戦レビ(FIN) LADIES

1本目 レース開始

FIS_LEVI_L_START


15人終了時点の仮発表
FIS_LEVI_L_START2

初冬の室堂 マナーを守って!

11月の室堂 汚物処理困った (読売新聞)

 北アルプス立山の室堂(標高2450メートル)周辺のキャンプ場で、山スキーのスポットとして人気を集める毎年11月の1か月間に雪の上に残される排せつ物やゴミが問題になっている。トイレなどの施設が10月下旬以降、閉鎖されるためだ。環境省などは、携帯トイレの持参など積雪期の利用ルールを策定し注意を呼びかけているが、マナーは一向に改善されず、関係者は業を煮やしている。

1211103 積雪後から立山黒部アルペンルートが営業を終える11月30日までの室堂は、手軽に行ける本州の山スキースポットの中で最も早く雪に覆われ、雪質も良いことから、多くのスキーヤーやスノーボーダーが訪れる。
 山小屋の多くは11月初旬までに営業を終えるため、スキーヤーらの多くは例年、室堂から約1キロ離れたキャンプ指定地「雷鳥沢キャンプ場」にテントを張って宿泊する。立山黒部貫光(富山市桜町)によると、期間中は多い日で1日200張以上のテントが張られるという。
 キャンプ場のトイレは10月下旬に閉鎖され、それ以降は携帯トイレを持参するのがマナーだが、ほとんど守られていないのが現状だ。
 環境省立山自然保護官事務所(立山町前沢新町)によると、雪に穴を掘ったり、雪の下の植生を掘り返したりして用を足すケースが多く、春になって雪が溶けると、汚物のほか、割り箸やペットボトル、カップラーメンの食べ残しなどのゴミが姿を現し、キャンプ場の管理員らが一つ一つ片づけているという。
 環境省や県、立山町などで作る「室堂平周辺積雪期利用適正化協議会」は昨年、携帯トイレの携行などを求める6項目の積雪期利用ルールを定め、ビラを配って注意を喚起した。さらに、昨年11月下旬には、トイレが設置されている室堂ターミナルの近くに仮設キャンプ場を設けたが、状況は改善されないという。
 今年は、今月26〜30日に仮設キャンプ場を設置するが、マナーの順守を徹底させるため、連休前の22日から、テント宿泊者全員を対象に室堂ターミナルでレクチャーを行う予定だ。
 同事務所の牧野友香自然保護官は「し尿やゴミの放置が改善されないと今後仮設キャンプ場を設置することは難しくなる。今年こそはマナーを守ってほしい」と訴えている。

西日本でもシーズン準備

シーズン前に準備着々 備後北部のスキー場 (山陽新聞)

1211101 備後北部の主要3スキー場で、シーズンを前にリフトに座席を取り付けるなど開業準備が進んでいる。各スキー場は、12月中旬から下旬にかけてオープンする予定。
 庄原市西城町三坂のスノーリゾート猫山では、4基あるリフトに座席を取り付ける作業に追われている。2人掛けの座席(重さ60キロ)をスタッフ4人がかりで運び上げ、ワイヤにボルトで固定。9日までに計398台を設置する。
 オープンは12月15日の予定。初・中級者向けのメーンコース(全長530メートル)で人工造雪機を稼働させ、ゲレンデを整備する。開業25周年を記念し、今月24、25日にはセンターハウス前の広場に人工雪を準備、雪像作りなど雪遊びを楽しむイベントを行う。
 県民の森(同市西城町油木)は12月23日、道後山高原(同市西城町三坂)は同25日にオープンの予定。両スキー場ではゲレンデの草刈りや用具の手入れを進めており、今月末から12月上旬にかけリフトを準備する。

W杯 SL開幕戦レビ(FIN) LADIES

Levi31

女子1本目スタートリスト
長谷川選手 Bib.32
星選手 Bib.39

FIS_LEVI1211091
FIS_LEVI1211092
FIS_LEVI1211093
FIS_LEVI1211094


Start list, 1st run, ladies
SAJ 競技データバンク
SAJ

バナーをクリックするとSAJにリンクします。
グローバル指導者セミナー
170619001

livedoor プロフィール

C.A

Archives
QRコード
QRコード
記事検索
ガソリン価格情報

gogo.gs
tozan
お天気情報